2020.03.22 Sunday

2メートル ウォールナットテレビ台

 

テレビが大きくなり、価格も安価になってきた。

 

僕はテレビに興味がない。

 

インテリアの人間にとってテレビはもしかすると都合の悪い存在!?

 

海外のインテリア雑誌を見る。

 

テレビが写っている画像をほとんど目にしない・・。

 

 

 

それでも日本のお父さんたちは大きなテレビが大好き!!

 

テレビが大きくなったから、テレビ台も大きいものを用意するかと思い

 

少し前から2メートルのテレビ台を意図的にたくさん並べている。

 

しかし思ったよりも売れない??

 

住宅事情か?

 

金銭的な問題か?

 

まだまだ180CMで十分みたいだ。

 

 

 

まあそれでも少し意地になり2メートルのテレビ台をたくさん並べている。

 

 

で今日はそんな中の1台をご紹介する。

 

 

 

 

● ウォールナットのテレビ台

 

● 幅2メートル

 

 

いい感じだ。

 

片側が引き出しで、もう一方が手前にフラップするタイプ。

 

使いやすい!!

 

安心してください、リモコンはもちろん通ります。

 

「シンプル モダン」!!

 

 

 

真正面からみると、

 

 

 

 

 

ダミーのテレビがのっただけでこれだけ格好いいのだから、きちんとセッティングしてやればかなり素敵になるはず。

 

照明を配置したり、グリーンを配置したりと・・。

 

 

 

普段価格についてはブログで書かない。

 

ちょっと下品でしょ!?

 

金額の事書くなんて・・。

 

インターネットショッピングじゃないんだから・・。

 

タレントやスポーツ選手の営利的広告SNSでさえプライスは表記しない。

 

本当に自分が使っているかのようにさりげなくすすめるだけ。

 

 

 

でも今回はちょっと下品に価格を表記します。

 

2020年3月22日現在の価格です(変更あります)

 

ウォールナット 幅2000mm テレビ台 

 

¥148,000→¥88,000(税別)

 

2000mmだと大きすぎる人、もう少しコンパクトなサイズも用意してあります。

 

 

 

リーズナブルでもきちんとできている。

 

 

 

 

簡単に説明すると

 

例えば、

 

絨毯は裏で判断する。

 

箱物(テレビ台など)は引き出し内部側面で判断する。

 

 

 

 々饂査嚢盖蕕離謄譽啾罎蓮

 

 

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

◆々饂困任10万円前後のものはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 16万円する輸入のテレビ台でさえこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぁ〕入の安いテレビ台はこんな感じかな。

 

 

これだけは内部がプリント合板。

 

悪くはないです、みんなこんな感じだから・・。

 

安いのだから・・。

 

500円渡すから、夕飯作ってと言われても大したものは出来ない。

 

それと同じような理屈。

 

ただ家具の場合一般的な消費者はそんな理屈を知らないだけ。

 

 

 

 

おそらく店頭でモノを買う消費者でも、99.9%の人は気にしないで購入するでしょう。

 

(インターネットショッパー君たちは問題外!?)

 

だから組んでいなくても、プリント合板でも問題ありません。

 

 

でも僕が消費者なら知りたい。

 

何が違うのか?

 

 

だからと言ってご来店いただいたすべてのお客様に対し、お客様の興味のない内部側面のことや、

 

内部の材質のことを説明するのは難しい。

 

気にしてないから・・。

 

 

でも僕はそんなことが知りたいタイプ。

 

僕の専門分野以外のモノを購入する際には。

 

「本当はどっちがいいの?」

 

「プロはどちらを選ぶの?」

 

「あなたならどちらを買う?」

 

etc.

 

 

 

ジョージ ポージはリーズナブルなお店です。

 

高級店のようにすべての商品が「完璧」なんて間違っても言いません。

 

きちんとした商品も並んでいますが、どちらかと言うと、ニッチであったり、グレていたり、海外基準の商品が多いから。

 

つまらないでしょ、高いだけで格好悪くて保守的な家具なんて・・。

 

普通の日本人の場合、「家」を買い替えることは難しい。

 

だけど「家具」を買い替えることは誰にでもできる。

 

だから「格好良かったり」「流行であったり」「ちょっと冒険しても」いいんじゃない?

 

 

 

 

で、 今回ご紹介するテレビ台の内部側面はこんな感じ。

 

 

¥88,000なのに!?

 

リーズナブルなのに!?

 

きちんとしている。

 

 

 

 

 

こんな商品が僕は好き!!

 

本当はもっと高く売りたい。

 

でも僕のスタンスは出来るだけ1つの商品のプライスを落としたい。

 

正直言うと、テレビ台だけ買いに来る消費者にはもう少し高く販売したい。

 

でもジョージ ポージで「ソファー」も「ベッド」も「ダイニングテーブル」も「テレビ台」も買ってもらえるお客様のために

 

1つ1つの単価を出来るだけ落とし、トータルで予算内、満足感を得てもらうため、1つの単価をリーズナブルにする。

 

 

 

「ベッドはいらない」なんて消費者に20万円のテレビ台を売りつけても

 

その人の生活や人生は快適にならないし、気持ち良くはならない。

 

20万円のテレビ台を買ったという満足感だけ。

 

 

でも20万円あるのであれば、¥88,000でこのテレビ台を買っていただいて、残りの¥112,000でベッドを提案したい。

 

どちらが本当の意味で有意義な20万円の消費の仕方か?

 

 

ー己満足の20万円のテレビ台を購入、布団で心地悪い睡眠を続ける。

 

8.8万円でお買い得なテレビ台を購入、残りの11.2万円で心地よい睡眠を始める。

 

 

残念なのは皆さんの周りできちんとした、心地良い寝具で睡眠をとっている人がほとんどいないという事。

 

だから中々伝わらない。

 

「俺、布団で十分気持ちよく寝られている」なんて言い出す。

 

それはきちんとした寝具で寝た経験がないだけの事。

 

 

軽自動車で十分。

 

でも中には「やっぱり乗用車と軽自動車は違うよね」という人も少なくないはず。

 

軽自動車しか所有していなければ、それで十分だと思う。

 

しかし軽自動車と乗用車を所有している人は、1台は少し経費がかかっても乗用車にしようと思うはず。

 

そんなことかな?

 

布団とベッドって。

 

 

 

僕のブログやフェイスブックを同業者の方も読んでいただいているみたい。

 

同業者の方であっても大した寝具を使っていないのが現状。

 

 

先日東京の大きな展示会で高級ベッドを販売している販売員と話をした。

 

そんな人でもまともなベッドを使っていない。

 

これが現状。

 

 

当たり前のことだけど、ハイブランドの洋服を販売している販売員が自分の勤めているブランドの洋服を次から次へと買える?

 

買えないよね。

 

30万も50万もするスーツを毎月のように、たとえ社割で少し安くなっても・・。

 

 

高級外車を販売している販売員が3年に一度1千万円の車を乗り換えられる?

 

無理だよね。

 

 

 

でもベッドは買えるんだよ。

 

いくらもしないから・・。

 

 

 

高級外車やハイブランドの洋服と違うのだから・・。

 

大抵の家具なんて普通車の1/10の価格で買える。

 

地方では車は一人一台(大人)。

 

ソファーなんて一家に一台でOK。

 

洋服は何着も必要。

 

ベッドは一人一台で十分。

 

 

 

 

 

今日もずいぶんと話がズレた。

 

 

 

 

今日はオススメのテレビ台の紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.03.15 Sunday

ちょうどいいウォールナットD.T. !!

 

ちょうどいいウォールナットのダイニングテーブル入荷!!

 

僕が仕入れる商品のほとんどは、何かしらストーリーがある。

 

例えば、ウォールナット材・無垢・国産・幅1500、このカテゴリーのダイニングテーブル。

 

世の中の相場が¥200,000と考える。

 

よそ様と同じような¥200,000〜の商品を並べても芸がない。

 

だから僕は同スペックで1割〜2割リーズナブルな商品を並べる。

 

普通の素人はなかなか理解が出来ない。

 

本当は何が安くて、何が割高か!?

 

玄人に近い消費者は理解してくれる。

 

このように説明すればわかりやすいかな?

 

肉で表現すると「牛肉・ステーキ・和牛・150g」

 

家具(テーブル)で表現すると「ウォールナット材・無垢・国産・150cm」

 

 

 

‘の場合、「牛肉」と「豚肉」では値段が違う。

 

これをテーブルで表現すると、

 

「ウォールナット材」と「ビーチ材」では値段が違う。

 

 

 

肉の場合、「ステーキ」と「ハンバーグ」では値段が違う。

 

これをテーブルで表現すると、

 

「無垢」と「突板」では値段が違う。

 

 

 

Fの場合、「国産牛」と「輸入牛」では値段が違う。

 

これをテーブルで表現すると、

 

「日本製家具」と「中国製家具」では値段が違う。

 

 

 

ての場合、150gと180gでは値段が違う。

 

これをテーブルで表現すると、

 

サイズ「150cm」と「180cm」では値段が違う。

 

 

 

文章にして説明すると当たり前のことだけど、

 

家具を買いに来る消費者のほとんどがこのようなことに気づいていない場合が多い。

 

肉は買い慣れている。

 

家具は買い慣れていない。

 

だから家具は、みんないい加減!?

 

 

僕のところに来てくれれば時間がある限り、きちんと家具・インテリアについて教える。

 

「何が違うのか?」

 

 

今日紹介するダイニングテーブルはそういう意味では「ちょうどいい感じ」のテーブル。

 

まだ並べたばかりなので、プライスは決定していない。

 

取り急ぎブログにアップすることにした。

 

こんな感じです。

 

 

 

椅子とベンチもちょうどいい感じのものを合わせていますが、店内どの椅子・ベンチでもあわせることが出来ます。

 

テーブルがある程度決まったら、スタッフにご相談ください。

 

一部の特殊なテーブルを除いては、椅子をセットで提案するようなことはありません。

 

テーブルに「1」という時間を使って、椅子にもきちんと「1」という時間を使います。

 

家具屋のセオリーから言えば、テーブルが決まる→おのずと椅子が決まる。

 

そんなつまらないことはしません。

 

 

「椅子とテーブルがセットじゃないとダメ!?」とか

 

「統一感!?」とか

 

くだらないことは言いません。

 

 

椅子とテーブルなんてセットで購入するだけで、量販店感が出てしまいます。

 

「椅子もきちんと選ぶ」

 

きちんと選べば違うものをあわせても、統一感を出すことはできますし、素敵にもできます。

 

「セットにする」「統一感」は、売る側の都合です。

 

その一言で、お客様の考える時間を短くできるから・・。

 

 

洋服の場合、「セットアップのスーツ以外統一感がない」なんてことはないでしょ。

 

きちんとコーディネートすればブランドの違うシャツとパンツ、ジャケットをあわせてもきちんと統一感は出るはず。

 

消費者が口にする分にはいいけど、「セット」「統一感」なんて売り手側の都合だと僕は思う。

 

 

 

「セット」ではないベンチも用意してあります。

 

 

 

今回ご紹介しているテーブル、椅子、ベンチはセットではありません。

 

すべて別物。

 

僕が適当にあわせています。

 

 

 

 

 

2019.06.26 Wednesday

ウォールナット1枚板納品!!

 

時々一枚板のテーブルを販売する。

 

店頭に展示することは今のところない。

 

ご希望のお客様には出してきてお見せする。

 

 

 

 

こんなところにこだわりがある。

 

僕が「板」を選択して、仕上げをお願いする。

 

基本、仕上がっているものは仕入れない。

 

どちらの面をお使うか、

 

フィニッシュはどうするか、

 

脚の高さや取付位置はどうするか、

 

そんなところにこだわりがある。


一見どこにでもある一枚板のテーブル。

 

でも細部が違う。

 

 

 

 

興味がある人は、お店に来て僕にご要望を伝えてください。

 

ヒヤリング後、お客様に最適な1枚をご提案させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ミーティング用として、応接用として納品させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この仕上がり具合!!

 

 

 

 

 

 

 

 

椅子もご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

相場よりかなりリーズナブルです、僕が販売するので。

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主さんのセンスでちょこっと空間を演出する。

 

 

 

 

 

 

 

今回納品させていただいたのは、高崎市の不動産屋さんの「アクト」様。

 

前のお店のときからお付き合い(納品)させていただいております。

 

高崎市に密着した、高崎市を知り尽くした不動産屋さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.04.28 Saturday

ウォールナットのテレビ台

 

先日ご来店いただいたお客様からのリクエスト

 

ウォールナットのテレビ台の画像をアップします

 

 

 

 

デザインがシンプルで

 

細部が素敵です

 

理解できる人は少ないかも!?

 

いいんです、わかる人が少しでもいれば・・・。

 

 

 

 

 

 

 

もう一枚ちょっと別角度から

 

 

 

わかるかな?

 

 

 

 

 

品があって、いい感じに作りこんである

 

 

 

因みに幅は1500mm

 

価格はリーズナブル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.11.14 Saturday

納品! ウォールナットD.T.

こだわりのお宅に納品に行ってきました

床は無垢のチーク材

カウンターはウォールナットの無垢材

素敵です 美しいです 格好いいです

お客様と工務店様のこだわりが感じられます

オープンハウスの都合で、今日はダイニングセットのみ納品

後日、ソファーも納品させていただきます






 
2015.07.05 Sunday

納品例 ウォールナット


前橋市 K様邸


ご主人と奥様のこだわった新築住宅

画像ではお見せできませんが、テレビ台後ろの壁がとくに素敵です

先月は、デスクを納品させていただき今月はダイニングテーブル

K様、いつもありがとうございます

今回、ダイニングテーブルは、無垢のウォールナット材をご提案させていただきました

ダイニングチェアーに関しましては、落ち着いたご夫婦の雰囲気に合わせて、

少しフォーマルなデザインのものをチョイス 座面はシックにブラックのレザー張り

ウォールナットの床材ともマッチしています





K様、次はソファーですかね?

またのご来店お待ちしております

 
2013.06.16 Sunday

ウォールナットの組み合わせ!!

「リヴィングはこんな組み合せで決まり!」

人気の無垢ウォールナットフレームソファー
本革張(ファブリックもオーダー可)

最近日本の住宅はそのほとんどが、LDK並び、そのためダイニング・キッチンからソファーの背中をみる事が多いはず!
後ろ姿がとても素敵なソファーです。

リヴィングテーブルは、スペースを考え奥行きが浅いタイプ、コーヒー・雑誌を取りやすいように高さは少し高め、 テレビボードは収納を考え引出しが追加できるタイプです。

ウォールナットの組み合わせ!!
2013.06.15 Saturday

人気のウォールナット!!

今、店頭で人気のシリーズ!!

ダイニングテーブル:無垢ウォールナット材 脚はT字で。
ベンチ:無垢材ウォールナットであわせます。
さあ、残り椅子2台が勝負です。
是非、店頭でご相談ください。

2013.02.15 Friday

Beautiful !! WALNUT FLAME SOFA !!

少し前に2階売り場の配置を少し変更しました
ウォールナットフレームのソファーが最高にいい場所をキープしています
無垢材のウォールナットと本革ブラックの相性が最高です

2012.09.18 Tuesday

ウォールナットの世界

ウォールナットと本革ブラックはとても相性がいいです (フレームは他の材でも対応致します 画像は本革仕様になりますが、ファブリックでも対応致します)

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM