2018.10.13 Saturday

軽井沢 家具 「行ってきた」

 

昨日の僕のスケジュール

 

朝、現場を見に軽井沢に向かう(打合せ)→ お客様の他の物件も見せていただく(とても素敵なホテルでした)

 

その後、以前家具をご購入いただいた事のある不動産屋さんに立ち寄る。

 

時計を見ると14時過ぎ、あわてて行きつけの店でランチを済ませる。

 

 

 

これから納品させていただく物件に、どんな家具をどのようにご提案するかを考える

 

(会社に戻ると別の用事がたくさんあり、考える時間や事務仕事をする時間がほとんどとれない

 出先で考えるくらいが僕には都合が良い)

 

 

 

日々、「今日は事務仕事をしよう」と意気込んで会社に行くが、うれしいことに顧客がきたり、

 

営業マンが来たりと、ほとんど会社で事務仕事が出来ない。

 

だから、一昨日も定休日の木曜日に1日一人で仕事をしていた。

 

僕が1ヶ月に休むことができるのはいいところ3日

 

会社のホワイトボードをみたら

 

8/16(木)休日出勤

 

8/30(木)休日出勤

 

9/13(木)休日出勤

 

10/11(木)休日出勤

 

僕の会社だから、社長だから、そんなことをホワイトボードに書いておく必要はない。

 

しかし後日、代休をとろうと考えると少し心が楽になる。

 

実際に代休がとれるか?、とれないか?は、問題ではない。

 

今日あたりも「来月になったら代休をとり、一人温泉旅行に行こう」と思いながら仕事をしている。

 

月に4日休めない人間が、代休をとって温泉旅行に行けるかは考えなくてもわかることだが・・・。

 

 

ちなみに年末年始の休みは31日・1日・2日の3日間

 

(しかし毎年うちのスタッフ達は、年賀状を仕上げないで帰るため、僕が3日間の正月休みの内、

 丸1日は自宅で年賀状つくりをしなければならない。 何かおかしい!?)

 

 

G.W.はここ2〜3年1日も休んでいない

 

さすがにお盆休みは3日+1日休む

 

僕も少し年を重ねて大人になった。

 

昔のスタンスで仕事をしていると後半戦が戦えなくなってきた。

 

僕がやらなくても良い仕事をもう少し誰かがやってくれたら、もう少し人間的な生活がおくれるだろうに。

 

 

 

何故こんな僕のスケジュールをブログに書くのか?

 

付き合いの長い営業マンは僕のスタンスを知っている。

 

でも担当が変わった新しい営業マンはそれを知らない。

 

もし営業マンが優秀であれば、きっとブログを読んでいてくれるであろう。

 

 

 

 

僕が嫌な事、納得できない事の一つ、

 

「社長だからいいんじゃないですか?」とか、

 

「社長だからしょうがないんじゃないですか?」とか言われる事。

 

社長も1日は24時間。

 

それから、そんな事を言う奴らの会社の社長はきっと、

 

好きな時に休んだり、平日にゴルフに行ったり、好きな時間に歯医者に行ったりしている。

 

自分の会社の社長を前提に、自分が思っている社長像を前提に話をしてくる場合がある。

 

これが僕は気に入らない!!

 

まあ僕は能力がない社長だから、人よりも仕事をしなければならないということは自覚している。

 

でもみな「社長」と名の付く者が、ゴルフをして、酒を飲みに行って、社長業ばかりしているわけではない。

 

そんなもの、決まりで「社長」と言う肩書がついているだけ。

 

特に僕は多分誰よりも、「社長」と言う言葉に興味がない。

 

僕の実家は、二人の「社長」がいた。

 

父と母。

 

別々の会社があったので、各々が社長。

 

大して従業員もいなければ、儲かってもいなかった。

 

そんな環境で育ったから、「社長」なんてものはただの肩書。

 

時々いるよね、「社長」に憧れている人達。

 

 

 

 

僕の会社は小さいから、自分で耕して、種をまいて、水をやり、刈り取って、料理して、食べてもらいたい。

 

だから、僕が仕入れて、僕が売って、僕が納品して、僕がメンテナンスして、僕が直したい。

 

なかなかすべては出来ないけれど・・・。

 

おかげ様で20年近くこの仕事をしていると、今までのこのシステムに限界が来ている。

 

僕もスタッフも含め、20年を節目に「企業になるか?」「商店でいくのか?」そろそろ決断しなければならない時期。

 

利潤を求め企業になった場合、今までのようなスタンスで仕事は出来なくなる。

 

(1銭にもならない手間ばかりかかる仕事を普通企業はしない)

 

商店は商店でいいところがたくさんある。

 

でも商店のままでは、飛躍は期待できない。

 

僕は、ジョージ ポージを企業にしたいのか? それともお客様との距離が近い商店のままで行くのか?

 

 

 

今日もずいぶん話が脱線した。

 

脱線ついでに一昨日の定休日の話に戻る

 

午前中自宅で仕事

 

午後誰もいない会社に出社

 

「今日は誰にも邪魔されず、思い切り事務仕事が出来る」とやる気満々だった。

 

パソコンを立ち上げ、普段店で流すことのない個人的な趣味の音楽を流す。

 

少し経ったところで、携帯が鳴る!!

 

「誰だ!!」

 

近所の奥さんからだ!!

 

店のシャッターが閉まった定休日、駐車場に1台僕の愛車が・・。

 

奥さんは、僕が一人で仕事に来ていることを知っている。

 

「コーヒー入れているから、飲みにおいで」

 

さすがに付き合いの長い奥さんは違う。

 

何が違うか?

 

「コーヒー入れてやるから」ではない。

 

「コーヒー入れているから」(現在進行形)

 

「コーヒー入れてやるから」だと僕が断ることを知ってか、

 

「コーヒー入れているから」

 

ありがたい話。

 

僕は誰よりもコーヒーが好き。

 

すぐ店を飛び出て、奥さんのところに向かう。

 

案の定、すでにコーヒーをおとしはじめている。

 

(注:奥さんと言っても彼女は僕より20以上年が上で、そこには仲の良い旦那が必ずいる)

 

そのご夫婦にここ数年でベッド・テレビ台・ラウンジチェアーと買っていただいている。

 

それどころか、少し離れた息子さん一家にも僕は家具を一式納品している。

 

感謝。

 

 

淹れたてコーヒーと岡山土産の「きびだんご」をいただき、近況報告。

 

窓越しに自分の店を見ていると、取引先の営業マンが二人で店に来た。

 

コーヒーのお礼を言い、店に戻る。

 

定休日だからと言って取引先の営業マンを邪険にするわけにはいかない。

 

いつもお世話になり、何かの時には力になってくれるのが、担当営業マン。

 

結局僕が事務仕事を再開できたのは、夕方になってから。

 

そろそろ事務所でも借りようか?

 

そろそろ事務所でも建てようか?

 

 

 

作家がホテルの1室に閉じこもり文章を書くように、僕もどこかに閉じこもって仕事がしたい。

 

お客様に何をどう提案するか?を考えたい。

 

考える時間がほしい。

 

意外とこの仕事、僕の仕事、考えることが多いのです。

 

 

 

話を戻して

 

仕事に行った先の軽井沢で、仕事の段取りをしていると、

 

約束してあるラグのクリーニングに行かなくてはならないことを思いだす。

 

少し急いで高崎に戻る。

 

お客様に連絡をする。

 

日時は決めていない。

 

この仕事は僕でないと出来ない仕事なので、間をみてお伺いさせていただくことになっている。

 

これからお伺いしても大丈夫かと連絡したところ、

 

「ちょうど今出てしまった」との事。

 

また来週あたりに連絡させていただくことになる。

 

 

 

普通インテリアショップでは、ラグの部分的なクリーニングなんてことはしない。

 

ましてや社長の僕がお伺いして、現場でクリーニングをするなんて。

 

お預かりをしたものを業者に出して、クリーニングしてもらうのとはわけが違う。

 

こんな事までやるから僕は忙しい。

 

「誰かが出来ない仕事は僕がやる」

 

このスタンスが問題!?

 

皆が出来ない、やらない仕事は、普通やらないんだよね〜。

 

自分で言いだしたことだからしょうがないけど、お客様のラグが綺麗になれば、きっと僕もお客様もうれしいはず。

 

ただそれだけの事。

 

あとは1日24時間しかないことを把握できていない僕自身の問題?

 

 

 

と言うことで、店に戻りスタッフと20時過ぎまで仕事をする。

 

21時にもう1件、現在進行形のお客様のところへ訪問。

 

打合せをして帰宅すると23時。

 

こんな生活がエンドレス・・・。

 

 

 

なんだかつまらない話になった。

 

いいのです、僕のブログを読んでくれている僅かな人が、少し理解してくれるのであれば・・。

 

 

 

さあ、軽井沢。

 

よく仕事で行きます。

 

軽井沢を訪れたことない遠方の方に少し軽井沢を紹介したくて、書き始めた今日のブログ。

 

ここまで来るのに時間がかかった。

 

言い訳すると、僕のブログ・SNSは毎回、少し書いて、接客して、また書いて、何か仕事をして、

 

の繰り返し。

 

そんな感じで書いているので、話がどんどんそれていく。

 

1時間接客を終えて、パソコンの前に座るともう何を書いていたのか忘れていることが多い。

 

そんな感じで書いている。

 

「今日のブログは少しまともだな」と思った時はきっと、一気に書きあげた時。

 

 

 

 

僕の店から高崎ICまでは、車で5分の立地。

 

高崎IC〜碓氷軽井沢ICまで少し飛ばすと30分。

 

アップダウンがあって、これからのシーズンは紅葉がきれいです。

 

甘楽サービスエリアのところにオービスがありますのでスピードを出す人は注意してください。

 

それから、上信越道は黒いマークXの覆面パトカーがいます。

 

これはなかなか判別しずらいので要注意です。

 

関越道は普通にクラウンの覆面が多いです。

 

 

 

 

碓氷軽井沢ICを降りて、旧軽井沢方面に向かいます。

 

一つ山を越える感じで。

 

群馬県から長野県に入ります。

 

 

まだ紅葉が・・・。

 

 

 

 

山を登りきって、下った先の右側に見えるのが、「軽井沢浅間プリンスホテル」。

 

ここが僕の中では「軽井沢」のスタートライン。

 

 

 

 

 

この先の右カーブを曲がると、

 

今までのアップダウンが嘘だったかのように、平坦地がつづく。

 

これが「軽井沢」の魅力の一つ。

 

標高1,000mの山の中に、開けた都会の平坦地。

 

こんな場所が日本の中で他にあるのか?

 

 

 

 

晴れた日には旧軽井沢に向かうこの通りが、別世界。

 

右側はゴルフの練習場。

 

 

 

 

そしてゴルフコースが見えてくる。

 

 

 

 

 

 

僕はまだゴルフをしないけれど、ここが「軽井沢72ゴルフ」

 

 

 

 

 

少し打合せ時間まで時間があったので、写真撮りました。

 

 

 

 

 

 

時間に、お金に、余裕のある人たちがゴルフをしています。

 

 

 

 

 

 

軽井沢では、コンビニも、マクドナルドも、景観を考えて・・色のトーンが暗いです。

 

マクドナルドなんてぜんぜんわからない。

 

赤と黄色じゃないから。

 

今度いったら撮ってきます。

 

 

 

さあ、いよいよ「プリンス通り」の入口です。

 

 

 

このあたりから、レンタル自転車に乗っている人を見かける。

 

右に行くと、バイパスで碓氷峠、群馬県の安中市方面。

 

群馬方面から高速を使わない人はここに出てくることになる。

 

左行くと、塩沢・小諸(長野方面)

 

 

今日僕は塩沢方面へ向かうので左折。

 

 

10月12日 気温は11度

 

 

少し早く着いたので、お客様を駐車場で待つ。

 

星野リゾートのマイクロバスも何故かこの場所で2台待機していた。

 

 

 

このあたりは僕が好きなエリア。

 

それっぽい家もある。

 

 

 

僕が立ち寄ることはないと思うが、洒落た店がこのあたりも増えている。

 

 

 

僕は店を見るよりも、家(別荘)を見ている事が多い。

 

僕は家具屋なので、家をつくることはない。

 

しかし、お客様から相談されることは日常茶飯事。

 

ガキの頃から、海外でたくさん「家」を見てきた。

 

当時はそんなこと思っていなかったけど、多分僕は「家具」だけではなく、

 

ガキのころから、「家」や「建物」についても興味があったようだ。

 

 

 

僕の今日イチです。

 

 

 

旧軽や別荘地に行くと、とんでもない物件がたくさんある。

 

でもそれらは僕にとっては、非現実的な建物。

 

だって間違っても買えないでしょ!?

 

 

 

僕にとって「軽井沢」はただお客様のところに打合せに行ったり、物件の下見に行ったり、

 

納品にいったりするだけの場所ではない。

 

たくさんのアイデアをいただける空間。

 

 

 

これからも喜んで、軽井沢(長野方面)のお仕事させていただきます。

 

 

 

 

 

 

2018.07.21 Saturday

東京納品2件!! 7/17(火)

 

今日も暑いね!! でも慣れたねこれだけ暑いと。

 

近所の信用金庫からずっと電話をいただいている。

 

土・日は基本僕は店にいる。

 

しかし、金融機関は週末は休み。

 

だから1ヶ月電話をいただいたり、来店いただくがまだ会えない。

 

銀行とは、やっと昨日会うことができた。

 

担当が7月1日から変わったのだ。

 

6月下旬から担当が変わる連絡をいただきはじめ、会えたのが7月20日。

 

まあ、銀行も信金もたいした用ではないだろうから特に問題はないと思うけど。

 

普通の社長と違い、僕は忙しい。

 

社長がやらないような仕事が山積みだから。

 

だから結局4人分の仕事をすることになる。

 

俺の、「働き方改革」をしなくてはならない時期かもしれない。

 

 

なんでそんな事をブログに書くのか?

 

お取引様の中で、なぜ僕が店にいないでなかなか会えないのか?

 

理解していただけていないかもしれない。

 

だからもし、ブログを読んでいてくれれば少し理解してくれるかな?と言う思いで書く。

 

 

取引先の営業マンからも、なかなか会えないと言われる。

 

「すみません、社長ぽいこと出来なくて」

 

ゴルフ行っているわけではないですよ。(ゴルフは60才になったら始めます)

 

ほとんど酒も飲みに行きません。(自宅でビール1本、飲みに行っても生ビール2杯)

 

ギャンブルは一切しません。(家具屋を始めた事自体がギャンブルみたいなことだから)

 

ジムに通うこともなく。

 

セミナーに行くこともなく。

 

営業時間中に歯医者に行くこともない。(15年歯医者に行ってなかったので、念の為行ってみたけど特に問題なかった)

 

風邪は1年に1度くらい。

 

インフルエンザは3年に1度? でも震災以降インフルエンザにもなっていないなあ〜。

 

 

 

と言うことで、7月17日(火)の俺。

 

NHKの朝ドラ「半分、青い」が終わる前に家を出る。

 

 

 

 

前日、納品予定先の奥様から「ワゴンも一緒に持ってきて」と夕方ラインが入る。

 

あわてて当日ワゴンを出しに行く。

 

ちょっと変わっているでしょ、この色。

 

 

 

 

 

並びにある新聞屋のいつもお世話になっている人に「今日は早いね」と言われる。

 

8時30分に新聞屋さんに「早いね」と言われると少し微妙!! な気分。

 

 

 

 

新品の家具は楽。

 

だって箱に入っているから。

 

積み込みも楽。

 

「仕上げる」という作業がいらない。

 

コンディションのいいモノを仕入れてきても、ユーズドは仕上げなければならない。

 

仕入れたまま売れるものなんてない。

 

 

 

 

 

少し汚れ?傷?があるでしょ。

 

 

 

 

わかるかな?

 

黒い汚れが少しあるでしょ。

 

これを30秒できれいにすると。

 

 

 

 

 

 

ほら、きれいになった!!

 

 

 

 

そしてキャスターもきれいにします。

 

最初はこんな感じ。

 

 

 

 

 

雑巾できれいにして

 

 

 

 

 

このくらい使い古した雑巾がキャスターなどは掃除しやすい。

 

 

狭い部分にも入り込みやすく。

 

 

 

さあ、きれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、家具の積込をして今日は女性スタッフと東京に配送です。

 

 

 

 

 

高速道路を走るので、しっかりと家具を固定して。

 

 

無事高速を降りて、都内です。

 

 

最近気になっているお店の前を通ります。

 

 

 

 

 

日本橋に到着。

 

 

いいポジションの60分パーキングが空いていてよかった、ラッキー!!

 

 

 

 

 

 

でかいトラック行くと、高速の運転は楽。

 

 

しかし、特に都内は駐車スペースの確保が大変。

 

 

このトラックだと立体駐車場も入れられる。

 

 

しかし、百貨店などのスライドする最新式立体駐車場には入れてもらえない。

 

 

トラックは認識できないみたい。

 

 

ナンバーの問題?

 

きっと「4」とか「5」とか「3」で認識している。

 

4ナンバーの貨物車で普通百貨店には行かないからね。

 

 

 

 

 

 

日本橋の納品を無事に終え、次は吉祥寺方面に向かう。

 

都内が混んでいたので、昼食は後に回して・・。

 

日本橋はオフィスの納品。

 

吉祥寺は一般住宅。

 

やはり道が狭い。

 

 

 

 

 

 

ちいさいトラックでよかった。

 

ちょうど隣がコインパーキングだったので都合がよかった。

 

ホロや箱のトラックだと、コインパーキングも厳しいときがある。

 

まあ、そう言ってもたくさん物量があるときは大きいトラックで行かなくてはならないのだが・・。

 

やることは引越し屋さんとほとんど変わらないが、引越し屋さんは3名。家具屋は2名で配送。

 

金額の問題!?

 

 

 

 

 

無事2件目の配送も終了しました。

 

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

夏っぽくて、カリフォルニアぽくていい感じです。

 

これが本当の「西海岸、カリフォルニアスタイル!!」

 

間違いなく、アメリカ中で、カリフォルニアで、愛されているリクライナー。

 

カリフォルニアで一番座られていると言っても過言ではない。

 

 

 

 

結局2件目の納品が終わったのが、16時頃。

 

ほとんどの飲食店は休憩中です。

 

しかたなく17時過ぎ高速に乗り、サービスエリアで遅めの昼食をとる。

 

都内、県外に配送に行くとき、物量が多いとき、現場に行ってみないとほとんど時間が読めません。

 

だから昼食は現場近くで外食になる。

 

 

 

 

18時過ぎに高崎に戻ってきて、普通ならこれで大体仕事は終わり。

 

しかし、僕は積み込みをしなければならない。

 

明日は、僕が販売させていただいた大切なお客様の納品。

 

トラック2〜3台分積み込んで納品に向かう予定。

 

さすがに僕が1番から納品は出来ない。

 

6時間以上はかかる予定。

 

僕は、納品が終わるころお伺いさせていただいて、まだ決まっていない部分をお客様とご相談させていただく予定。

 

スタッフが積み込みの段取りをしてくれればいいのだが、その気がない。

 

だから社長の僕がやる。

 

それでも、とりあえず今日のうちに1台分僕が積み込みしておいて、後はスタッフにまかせよう。

 

 

 

 

まだ暑いが、始めるぞ!!

 

 

 

 

こんな時は、昔の仕事が役に立つ。

 

ちょっとばかり暑いからと言って、根を上げているスタッフとは違う。

 

アメリカで40フィートのコンテナを一人で手積みをしていた。

 

暑さが違う。

 

鉄の箱の中。

 

1日かけて積込をする。

 

フォーク、パレットは使わない。

 

すべて手で積み込み。

 

一人で運べない物だけ、手伝わせる。

 

だから、少しばかり暑いからと言っても38°くらいでしょ。

 

鉄のコンテナの中に1日いることから比べれば、こんな夏少し暑いくらい。

 

なんでも現状を考えてしまうから辛くなる。

 

上には、上がいる。

 

上には、上がある。

 

きっと洗濯屋(クリーニング屋)に勤めている人は、日々もっと暑い中で仕事をしているだろうし、

 

一番身近なところでは、道路で旗を振っている人達。

 

照り返しが強い中、本当に「ご苦労様です。」と言いたくなる。

 

 

 

まあ、そう考えると僕より仕事をしている社長なんてきっと世界にはごまんといるはず。

 

たくさん仕事をする人が偉いわけではない。

 

偉い人はたくさん仕事をしない。

 

ただ、資産も能力もない僕は、人よりも仕事をしなければならないと言うだけの事。

 

戦後、資源も何も無かった日本のお父さんたちが、一生懸命仕事をしてくれたおかげで今僕達は成り立っている。

 

世界の中で考えれば、日本の景気は抜群に悪いけど、その時の貯金のおかげで、みなそこそこ生活させていただいている。

 

資源のない日本。

 

これからどうする?

 

地球儀をみて、日本の大きさを見るたびに僕は危機感を感じる。

 

 

 

 

 

 

 

1台で出来るだけたくさん積めるようにサイズを考えて積込をする。

 

 

 

 

 

まあまあ、大体積み込みが終わった。

 

積み方が悪いと2/3位しか積めない。

 

 

 

 

かたずけをしたりして、終わったのが21時50分。

 

 

 

 

 

 

結局俺が一番遅くまで仕事をした。

 

 

 

 

 

 

 

朝から東京に行って、何時に帰るわからない人の夕食が用意されているわけがなく。

 

一々、何時に帰るか、夕食を食べるとか、食べないとか、そんな事を連絡するほど暇ではないし・・・。

 

だから恥ずかしい話、今日の夕食はコンビニのそば。

 

 

 

 

 

 

 

まともなら、どこか飲食店によって食事をしてから帰宅するのだが・・・。

 

この格好じゃコンビニの店員にも嫌われる!?

 

 

 

 

 

 

まあ、よく汗をかいた、仕事した。

 

こんな生活をしているから、平日あまり店にはいません。

 

 

 

 

 

でも時々スタッフに言われる。

 

「社長が店にいなすぎ!!」って。

 

じゃあ、僕がやらなくてもいい仕事をもっと積極的にやってくれれば・・・。

 

本当は、僕は店にいて仕事がしたい。

 

 

 

 

別にグチを言っているわけではない。

 

結局は僕のスタッフ。

 

スタッフが仕事をするも、しないも本来は僕の仕事。

 

SNSなんて、ブログなんて、誰が読んでいるかわからない。

 

お客様、取引先様、同業者、その他・・・大勢。

 

もしかしたら、スタッフの家族が読んでいるかもしれない。

 

当たりまえだけど、スタッフとは毎日のように顔を合わせる。

 

しかし、スタッフの家族と顔を合わせることはほとんどない。

 

人はみな誰かの、息子であり、娘である。

 

誰かの、旦那であったり、嫁であったりする。

 

そんな大切な人を預かっている僕は、もしかしたらSNSでそんな事を発信してもいいんじゃないかな?

 

と少し思った。

 

 

どういう風に僕が考えて仕事をしているか?

 

この小さな会社をどういう風にして行こうと考えているのか?

 

まあ、スタッフの家族でなくても、取引先様やお客様にとってもこんな情報はいいかもしれない。

 

どんな社長が、どんな思いで、どんな仕事をして、どう考えているか?

 

 

 

 

 

 

ジョージ ポージのスタンス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.07.03 Tuesday

素敵な事務所!! 東京編

 

今回はパーテションのみ納品。

 

都内の納品はミニバンが活躍する。

 

物量が多ければ、もちろんトラックで納品に行く。

 

トラックやハイエースだと立体駐車場に入れない。

 

駐車するのはもちろんのこと、食事をとるのも大変。

 

都内の人はいいけれど、僕らは渋滞にはまれば片道3時間

 

納品して、帰りも3時間。

 

ミニバンならちょっと気になるインテリアショップにも寄ってこられる。

 

東京では何が流行っているのか?

 

 

前日に段取りよく積み込みをすましておく。

 

 

 

ちょうどいい感じ。

 

 

 

 

 

すごく素敵なオフィスだった。

 

写真一枚撮らせていただきました。

 

 

 

最高のロケーション!!

 

 

 

 

 

明日は、軽井沢納品

 

 

このところ暑い日が続く

 


軽井沢も最近はずいぶん暑くなった

 

 

 

 

2018.05.05 Saturday

軽井沢納品!!

 

G.W.中の軽井沢納品

 

普段であれば1時間半あれば着く

 

でも今日は5月5日!!

 

朝5時に起きて、準備をする。

 

2tでいくか? バンで行くか? ダットサンで行くか?

 

2t(2トントラックと意味です 女性のために説明しておきます 佐川とか西濃が使っているやつ)で行くという選択肢はない

 

今回はダイニングテーブルとミラー2枚のみ(物量が少ない)

 

軽井沢でも別荘地なので、背の高い当社の2tだと木や枝にぶつかることが多い

 

こんな感じです

 

 

 

バンでもいいけど、僕はあまりバンが好きではない

 

なぜなら、職人に見られることが多いから

 

結局ダットサンで納品に向かう

 

 

 

これだと、何者かわからないでしょ?

 

しっかりと、荷物を固定して

 

時速100キロくらいは大丈夫。

 

 

高崎インターから高速にのって、渋滞していなかったので、

 

横川のサービスエリアで朝食をとる

 

 

 

混んでいる!!

 

僕は人混みが大嫌い

 

間違ってもG.W.などに外出はしたくないタイプ

 

出かけるとしても、出来るだけ人がいないところへ、人がいない時間帯を好む

 

驚いた!!

 

トイレに入ったら、並んでいる!!

 

東京駅の朝のトイレじゃないのに!!

 

いやー、みなさん大変だね!!

 

これじゃ休みだか、何だかわからない?

 

 

 

とりあえず朝食を取る

 

僕は洋食をチョイス

 

 

 

まあ、高速のサービスエリアの朝食だからこんなもの

 

 

 

碓氷軽井沢インターの出口少し渋滞

 

軽井沢にはガキの頃からプライベートでも仕事でも通っているが、ここで渋滞は僕にとっては初めての経験

 

 

 

まだ、上信越道の高速道路が開通する前、ガキの頃

 

バイパスや旧道を使って軽井沢に行っていたころはよく渋滞していた

 

そんな昔を今日は思い出した

 

当時、友達の家のポルシェ911カブリオレ(モデル964)U.S.物に乗って軽井沢に通った

 

そんな時は、カーブの緩いバイパスは通らずに、旧道を人の家のポルシェで攻めた覚えがある

 

 

 

いつもの道を通り、お客様の別荘に向かう

 

 

 

G.W.から軽井沢は賑やかになる

 

しかし、僕は4月の軽井沢が大好きだ

 

 

昨日は、軽井沢の先、上田市からお客様がご来店

 

僕はずっと軽井沢でお店をやろうと思いいい物件を探している

 

しかしそこは軽井沢

 

なかなかいい物件が見つからない

 

値段の問題もあるしね!?

 

 

納品は無事完了!!

 

画像はないけれど、素敵な別荘でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.07 Saturday

HAPPY NEW YEAR!! 新潟出張

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

今年一発目の出張は新潟へ

 

去年4WDを買っておいてよかった

 

こんなことになっている

 

 

 

三国峠の手前は面白いように滑っていた

 

 

 

多分除雪が下手なのかなあ? 猿ヶ京のあたり

 

 

 

県外の人に少し説明

 

関越自動車道を東京から新潟方面に向かう

 

高崎〜渋川伊香保を過ぎ、沼田インターの次、月夜野インターで降りる

 

その後、国道17号線を北へ 猿ヶ京温泉を通り過ぎ 三国峠へ

 

トンネルを抜けると新潟県

 

一番有名なのは「苗場スキー場」

 

毎年「フジロックフェスティバル」が開催されているのが「苗場スキー場」

 

その辺りの話

 

 

 

 

 

少し家具の話

 

僕がガキのころ、ここのホテルは僕の大好きな Knoll(ノール)のテーブルでいっぱいだった

 

今はさみしく1台だけが残る

 

 

これでは誰も気が付かない

 

 

 

 

広いカフェテリアに1台だけ

 

 

 

他はみな別のモノに入れ替えられている

 

何故か1台のみ残っている

 

でもこのノールのテーブル 実は使い勝手が悪い 「重い!」

 

きっとホテルの従業員は喜んでいる

 

テーブルの移動が楽になって

 

 

 

 

僕は眺めがよく、ノールのテーブルが見える場所で食事をとる

 

 

 

 

 

上にわけのわからないテーブルクロスがかかってしまっていますが、実はこんな素敵なテーブルです

 

 

 

 

ご存じの人は説明しなくてもわかるでしょ

 

でもブログだから、誰が、どんな人が、見ているかわからないから・・

 

 

 

有名なテーブルです

 

 

 

どこへ行っても、家具のことが気になる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.12.02 Friday

12月の軽井沢&臨時休業のお知らせ

 

12/4(日)は臨時休業です

 

 

 

昨日は、2つほど用事があり軽井沢に 

 

夏は人でいっぱいのサービスエリアもすいている

 

朝コーヒーを2杯飲んできたので、ロイヤルミルクティーで休憩

 

 

 

 

誰も歩いていない

 

 

 

 

 

古いシトロエンのバンがいた 子供のころ憧れた車だ

 

 

 

 

基本フランス車に興味はないが、コレは別

 

 

 

 

 

 

軽井沢に到着し、行きつけのお店でランチをしようとしたが、クローズ!!

 

しょうがないので、とりあえず用事のある軽井沢銀座に行くことに

 

軽井沢銀座がすいている

 

 

 

 

ひと気がない

 

 

 

 

そして、用事のあったお店に

 

 

 

 

まさかのクローズ!!

 

 

 

 

最近軽井沢銀座には用事がなく、久しぶりにガキのころ良く通ったお店でランチをしようと歩く

 

 

 

 

1件目 シーズン中はいつも混んでいる

 

 

 

 

残念! 臨時休業!!

 

 

 

 

 

2件目 ガキの頃はここで食事がしたくてわざわざ軽井沢まできた

 

 

 

 

 

残念! 今シーズンの営業は終了!!

 

 

 

 

 

しょうがないので、もう一件

 

 

 

 

残念! 定休日!!

 

 

 

 

 

この3軒以外、軽井沢銀座で行きたいお店はない

 

なんだかわけのわからない「ランチ」「定食」「カレー」「唐揚げ」の書いてあるお店では食事できない

 

考える、車に乗って中軽井沢まで行くべきか?

 

 

 

 

 

そして駐車場に向かう途中思いつく

 

そうだ、「万平ホテル」がある!

 

 

 

 

 

 

残念! 「万平ホテル」まで休館中!!

 

今日は、ついてない

 

 

 

 

すでに2時半を過ぎ、車にのって軽井沢銀座を脱出する気力がなく

 

SAWAYAのピロシキとビーツのポタージュでとりあえず手を打つ

 

 

 

 

不本意ではあったが、まあ良しとしよう シーズンオフだからしょうがない

 

わけのわからないお店にいくよりはOK

 

 

 

 

そのあと、さすがに軽井沢ショッピングプラザは営業していたため、

 

もう一つの用事である、プレゼントは買うことが出来た

 

本来なら、プレゼントするモノをアウトレットで買うな!と言われるかもしれないが、

 

群馬の百貨店では、選ぶ種類が限定されてしまう (店が少ない 展示商品が少ない)

 

東京までいくほどではない

 

インターネットで買い物はしない

 

 

 

 

ちょっとした贈答品なので、箱に入れてもらった プラス200円 割と良心的

 

 

 

 

でも知っていましたか? 軽井沢だけ「アウトレット」ってついていないこと

 

 

「軽井沢ショッピングプラザ」

 

「佐野プレミアムアウトレット」

 

「三井アウトレットパーク入間」

 

 

だからきちんとしたお店の場合、アウトレット商品がない時、軽井沢店はプロパーの商品を少しだけ値引きして売っている

 

 

 

営業しているお店は少ないが、ひと気のない軽井沢は最高です

 

アウトレットもすいている

 

ラルフローレンは、ちょうど百貨店からの商品がおりてきたみたい

 

 

 

 

 

 

 

今週末 12/4(日)は臨時休業です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.11.20 Sunday

ロンハーマン→とんかつまい泉の共通点?

東京に仕事で出張

 

道が空いていて、早く都内に入ってしまった さあ、どおする?

 

青山に用があったので、「ロンハーマン」へ

 

ちょうど、お昼前 早めのランチをとろうと考えるが まさか、ロンハーマンでランチはない

 

まだこの時間なら、と思い 表参道ヒルズに車を止め「まい泉」へ

 

別に、ロンハーマンに行きたいわけでも、とんかつが食べたいわけでもないんです

 

都内にはもっと魅力的なお店がたくさんあります

(もちろんロンハーマンもまい泉も魅力的ではあるが、選択肢がたくさんあるという意味で)

 

 

 

僕の頭の中を客観的にみると

 

家具・インテリアのことで70%

車のことが20%

食事が5%

その他5%

 

くらいの割合

 

 

 

ロンハーマンにはイームズがいるのです

 

まい泉にもイームズがいるのです

 

誰よりも、たくさんのイームズ達と生活している僕ですが、イームズなんです

 

同じデザインの同じ色のイームズでも年数を重ねた佇まいが違うので興味があるのです、会いたくなるのです

 

そんな人間だから時々、同じ車を買おうとしてしまいます、持っているのに

 

 

 

ロンハーマンのイームズは売る立場からすると魅力的なプライスだった まあ、しょうがない ロンハーマンだから

 

ロンハーマンと同じ金額で販売できれば少しは商売になるかな?

 

グレたイームズもいた オリジナル性に欠けるが、たくさんもっている人にはいいかもしれない

 

 

 

まい泉は、カウンター横にポツンと1台あった 小さい運命かな?イームズに一番近い席に通される

 

 

 

そうなんです、答えは ロンハーマンとまい泉の共通点はイームズなんです

 

人気ブランドと老舗とんかつ屋の共通点が「イームズ」素敵なことです

 

 

 

 

ロンハーマン

 

 

 

 

 

グレたイームズ

 

 

 

 

とんかつ まい泉のイームズ

 

角度悪いけど、みんなが食事しているところで大げさに写真撮れないでしょ

さりげなく撮りました

まい泉は、こんな素敵な色です

 

 

 

暇な日曜日の午後

 

さあ、ランチにいこうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.08.14 Sunday

LA-Z-BOY(レイジーボーイ)旧東山邸

入口

 

2013.02.14 Thursday

Kartel MAUI Chair

カルテル マウイチェアー入荷しています
アーム付 キャスター付 


GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM