<< センス!? | main | 入荷! USM Haller ハラー >>
2016.11.13 Sunday

納品 から こだわり!の話?

今回は、ソファーの納品

 

先月は椅子を2台ご購入いただきました

 

少し奥に見えるモダンなソファーも以前ご購入いただいております

 

ありがとうございます

 

画像でこのソファーの格好良さがわかるかな?

 

 

格好良くて、座り心地も良い

 

アメリカ人が座るためのソファーを少し日本に輸入

 

だから座り心地がよいのは納得 椅子の国だから

 

本革の質感がまた良い スタッズ?がいい感じにはいっているところも◎

 

 

 

ダイニングは、ずいぶん前にご購入いただいている 無垢でオイル仕上げ

 

イームズはすべてヴィンテージ品 ご主人のこだわり

 

 

 

 

どお? 素敵でしょ!

 

ロンハーマンより、うちのお客様のほうが格好良い

 

でも一番素敵なのは、こちらのご夫婦

 

ご主人も格好良いが、奥様がもっと素敵

 

肩の力が抜けた感じの素敵な奥様

 

うちのお客様、素敵な奥様が多いんです

 

 

 

 

 

ここから先はインテリアと関係ないので、暇な人だけ読んでください

 

こちらのご主人はたしか、ロンハーマンよりもラルフローレン

 

僕はガキのころから、アメリカの大人な格好いいお父さんがラルフローレンを着ているサマに憧れた

 

そろそろ僕もそんな風にラルフローレンが着れる年齢になってきたかな? 

 

何故だか? 当店にはラルフローレン好きなお客様が多い 特に僕は公表していないのに そんなかたが集まってくる

 

 

今日は、こんなことを書こうかなと思ったので、朝、急きょ室外機の上で撮影

 

もっと素敵なのもあるんだけど、普段履かない靴はどこにしまってあるか自分でもすぐわからず・・

 

どお? この靴 普通だけど素敵でしょ

 

今一番のお気に入り

 

 

ちょこっと、よそ行き用

 

ラルフだけどイタリア製

 

 

 

 

これはどお?

 

買ったけど誰も着ない 僕のコレクション、子供用だし

 

ひと目惚れ 衝動買い どおしよう? 店で売ろうか?

 

 

 

 

これはガキのころよく着た 最近あまり着ていない

 

たしかフロリダで買った

 

 

 

 

 

 

何故、今日はこんなこと書いているか

 

その ,茲着ているモノ 身につけているモノのことを聞かれる 「どこの?」「どこで買うの?」

 

大したモノは身につけていない「何を着るかではなく、どう着るか」が僕にとっては重要 

 

ここはインテリアの考え方と一緒 「メーカー・ブランドではなく、どんな家具をどう入れるか」が重要

 

僕の場合、ファッションは人にどう見られるかはほとんど気にしない 自分がどう着たいかが大切

 

だから変な色も着る

 

 

まあ、赤はありとしても、こんなピンクあまり着ないでしょ一番左の 実際割と変な色 黄色も画像より派手!

 

 

ちょっとゲイぽく着こなしたいときにこのピンクは着る(僕は普通に女性が好き)

 

 

 

昨日履いていた靴も聞かれた 「それどこの、ドクターマーチン?」って そうではなかったが・・

 

そう言えば最近ドクターマーチン履いていないなあ? なんて思って 下駄箱を探した

 

誇りだらけの僕の マーチン スタンダードなブラックの編み上げは見つからなかった

 

 

 

赤のほうが昔よく履いた

 

両方とも、20年以上前にロンドンに行ったときに買った

 

だからちゃんと MADE IN ENGLAND

 

 

ドクターマーチンもレイバンも最近のは僕の中では本物の本物ではない

 

日本で流通しているやつだったり

 

だから昔はほとんどレイバンを使っていたが、今はレイバンは買わない

 

ボシュロムのレイバンが僕の中ではレイバン

 

ハーマンミラーのパントンが僕の中ではパントン

 

ウェイファーラーいくつ買ったか?

 

買うたびに、似合わない

 

 

 

 

 

 

 

何故こんなことを書いているか理由その

 

この前、ラルフ ローレンが安かった 業績わるいのかなあ?

 

好きな人、チャンスかも!!

 

 

 

 

 

言わなきゃ、安いのバレないのに

 

でもそんなことで格好つけてもしょうがないので

 

安かったのです

 

 

安くない?

 

 

きっと、暇でこのブログを読んでくれた人は、次回会った時 なぜ2枚づつ買うの?って言われる

 

だから先に答えておく

 

「そういう人だから」

 

 

 

昔、たくさんイームズチェアーを集めていた時も、よく同業者に「どうしてそんなに集まるの?」って言われた

 

多分それは、ガキのころから好きなモノが変わらない? 自分の決まったスタイルがある? 迷わない?

 

だから、いいと思ったものは、複数個 ときには多数買う だからイームズは100台でも200台でもお金があれば

 

すべて買う ブレない イームズチェアーも服も一緒 但し服はいいところ2着か3着

 

僕の2つずつコレクションの一部 あまり興味がないと思うが、一部の友人はきっと笑ってくれる あいつバカだって

 

 

 

スーツも2着 色違いで

 

 

 

パンツも2枚ずつ

 

夏に出番が多い まるっきり同じ2枚

 

夏に2日つづけて同じパンツ履いていませんよ 毎日洗っています

 

別の同じパンツを2日つづけて履いただけです このパンツ涼しいので・・

 

 

 

こちらは、色違いで

 

 

 

 

ジーンズも色違い

 

 

 

 

 

仕事用のコートも色違い

 

 

同じモノ、同じサイズ、色違いで、黒とグレー

 

「必要か?」 って言うな!

 

同じようなデザインだが、ブランド違いで他の色も持っている

 

この2枚は完全に仕事用 配達に行くとき重宝する

 

さすがにコートは毎日洗わないでしょ 黒とグレーは汚れが目立ちづらいから

 

 

 

 

ガキのころから来ている

 

 

20年以上前に買った アルマーニジーンズ のアウター これは色違いも持っていた 

 

今でも時々着ている このアウターを見たことあるお客様は当店のヘビーユーザーかも?

 

 

ガキの頃、アルマーニが買えなかった でも今思えば、ガキだからアルマーニジーンズでちょうどよかったのかも

 

こんな写真も出てきた

 

 

これは、どこだっけなあ? たしかカナダ?

 

ジョルジオ アルマーニの前で 買えないよね ジョルジオは きっと今でも買えない

 

このころから赤いパンツ履いてるなあ?俺

 

10月16日の俺

 

 

赤いパンツだ!

 

 

 

 

 

 

靴も2足ずつ

 

 

 

 

ポロシャツも

 

 

 

ラルフローレンのポロシャツは、毎日違うものを着ても3週間は間違いなくいける

 

 

 

 

 

 

全部ラルフ きっとまだある

 

 

 

 

シャツも

 

 

これは、半袖2枚 長袖2枚 同ブランド 

 

 

 

 

多分僕はギンガムチェック好き? (一部です)

 

 

出てくる、出てくる、キリがない

 

右から 右のピンク2枚は、1枚半袖で1枚長袖 同じモノ

 

その次の黒と赤は色違いで

 

 

左の緑・ブルーは他にもオレンジを所有 同ブランド同サイズ色違いで3枚

 

 

 

 

セーターだって

 

 

 

 

 

 

バカか? こだわりか? 

 

みんな値段は大したことない

 

このあたりは、みなほとんど仕事着だから高いのは買えない

 

 

 

 

そして、もう一つの理由その

 

今ちょうど、夏モノと冬モノの入れ替えをしている

 

そしてよく、側近に言われる

 

「そんな同じような洋服ばかり着ていると、お客さんにジョージはいつも同じ服着ている」と思われるよって

 

たしかに! 気づかなかった!! 一応接客業 それって印象悪いかも?

 

だからいつか一度、伝えておきたかった

 

ここが一番のメインアイデア!!

 

「同じようでも、昨日と今日は違う服を着ていますよ」と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM