<< 納品!普通のオフィス!! | main | 納品!医師会!! >>
2017.05.03 Wednesday

納品!群馬パース大学!!

 

今日も少しフォーマルな納品

 

高崎市問屋町にある群馬パース大学に納品させていただきました

 

今回のミッションは「同じ予算で格好良く」!!

 

もちろん、機能が落ちるわけにはいきません

 

時間をかけて最善を尽くします

 

 

さあ、納品です

 

まあ、よくあることですが、搬入経路が1ヶ所

 

他の業者が荷物を降ろしています

 

すでに次のトラックが順番待ち

 

大抵こんなことなので、僕が先に乗用車で現場に行き下見

 

 

 

 

 

 

だからこんな現場はミニバンで行くのです

 

ちいさな、仮設事務所みたいな感じ?

 

仕事が出来るまでの待ち時間、ミニバンが僕の小さなオフィスになる

 

 

 

 

 

 

僕のミニバンには着替えもたくさんつんである、特に冬場は・・

 

1日のうちで、お客さんと打ち合わせをしたり、納品したり、家具を直したり

 

その時、その時で着替えなければならないからだ

 

もちろん、靴も積んである

 

塗料で汚れたジャンパーを着て、打ち合わせには行けない

 

ジャケットを着て、納品には行けない

 

 

 

僕はあまり人を尊敬するタイプではないのだが、格好いい大人の代表として「石津謙介」氏を

 

どこか意識してしまう

 

彼が広めた?「T P O」という言葉を心刻んで

 

 

でもこれはとても難しい

 

すべてをきちんと理解した大人でなければ、実行できない

 

僕のスタンスでは到底追いつかない

 

でも君たちのスタンスよりは僕ほうが上だと思うけどね・・・

 

例えば、僕は仕事で軽井沢に行くことが多い

 

毎年プライベートの夏の休暇も決まって軽井沢だ

 

仕事で行く場合、スーツ・ジャケットを羽織っていてもOK

 

しかし、休暇で行く場合はスーツ・ジャケットを羽織っていくのは、どうだろうか?

 

それは粋ではない気がするのだ

 

基本NG?!

 

なぜなら、軽井沢は日本屈指の避暑地である

 

みなバァケーションにいくのである

 

だから少しカジュアル、ラフでいいはずなのだ

 

 

「石津謙介」氏ならなんと答えるのか?

 

「藤村俊二」氏ならなんと答えるのか?

 

 

残念ながら、現状僕のまわりにはこのようなことに関してアドバイスをいただけるブレーン、大人がいない

 

 

こんな仕事をしていると、「こだわっていますね」なんて言われることが多い

 

しかし、僕がこだわっているのは、こだわりたいのは、みなさんが見ている、思っているところではなく、

 

実は、こんなところなのだ

 

 

今日も少し脱線

 

 

本題に戻り

 

 

納品です

 

 

 

 

 

さあ、荷物をせっせと降ろして

 

 

 

 

 

段取りして

 

 

 

 

 

今回は組む仕事があまりないので・・

 

 

 

 

でもテーブルは組みます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納品完了!

 

ボチボチはやく終わった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?

 

大学としては、ずいぶん素敵に出来たと思っています

 

椅子はイタリア製です

 

価格はリーズナブル

 

ソファー席は学生も喜んでくれるはず

 

ちょっとモダンで、今風を意識した空間に仕上がりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM