<< ウォールナットの一枚板発注!! | main | Y邸納品!!+日本一のダイニングチェアー!! >>
2018.07.21 Saturday

東京納品2件!! 7/17(火)

 

今日も暑いね!! でも慣れたねこれだけ暑いと。

 

近所の信用金庫からずっと電話をいただいている。

 

土・日は基本僕は店にいる。

 

しかし、金融機関は週末は休み。

 

だから1ヶ月電話をいただいたり、来店いただくがまだ会えない。

 

銀行とは、やっと昨日会うことができた。

 

担当が7月1日から変わったのだ。

 

6月下旬から担当が変わる連絡をいただきはじめ、会えたのが7月20日。

 

まあ、銀行も信金もたいした用ではないだろうから特に問題はないと思うけど。

 

普通の社長と違い、僕は忙しい。

 

社長がやらないような仕事が山積みだから。

 

だから結局4人分の仕事をすることになる。

 

俺の、「働き方改革」をしなくてはならない時期かもしれない。

 

 

なんでそんな事をブログに書くのか?

 

お取引様の中で、なぜ僕が店にいないでなかなか会えないのか?

 

理解していただけていないかもしれない。

 

だからもし、ブログを読んでいてくれれば少し理解してくれるかな?と言う思いで書く。

 

 

取引先の営業マンからも、なかなか会えないと言われる。

 

「すみません、社長ぽいこと出来なくて」

 

ゴルフ行っているわけではないですよ。(ゴルフは60才になったら始めます)

 

ほとんど酒も飲みに行きません。(自宅でビール1本、飲みに行っても生ビール2杯)

 

ギャンブルは一切しません。(家具屋を始めた事自体がギャンブルみたいなことだから)

 

ジムに通うこともなく。

 

セミナーに行くこともなく。

 

営業時間中に歯医者に行くこともない。(15年歯医者に行ってなかったので、念の為行ってみたけど特に問題なかった)

 

風邪は1年に1度くらい。

 

インフルエンザは3年に1度? でも震災以降インフルエンザにもなっていないなあ〜。

 

 

 

と言うことで、7月17日(火)の俺。

 

NHKの朝ドラ「半分、青い」が終わる前に家を出る。

 

 

 

 

前日、納品予定先の奥様から「ワゴンも一緒に持ってきて」と夕方ラインが入る。

 

あわてて当日ワゴンを出しに行く。

 

ちょっと変わっているでしょ、この色。

 

 

 

 

 

並びにある新聞屋のいつもお世話になっている人に「今日は早いね」と言われる。

 

8時30分に新聞屋さんに「早いね」と言われると少し微妙!! な気分。

 

 

 

 

新品の家具は楽。

 

だって箱に入っているから。

 

積み込みも楽。

 

「仕上げる」という作業がいらない。

 

コンディションのいいモノを仕入れてきても、ユーズドは仕上げなければならない。

 

仕入れたまま売れるものなんてない。

 

 

 

 

 

少し汚れ?傷?があるでしょ。

 

 

 

 

わかるかな?

 

黒い汚れが少しあるでしょ。

 

これを30秒できれいにすると。

 

 

 

 

 

 

ほら、きれいになった!!

 

 

 

 

そしてキャスターもきれいにします。

 

最初はこんな感じ。

 

 

 

 

 

雑巾できれいにして

 

 

 

 

 

このくらい使い古した雑巾がキャスターなどは掃除しやすい。

 

 

狭い部分にも入り込みやすく。

 

 

 

さあ、きれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

続いて、家具の積込をして今日は女性スタッフと東京に配送です。

 

 

 

 

 

高速道路を走るので、しっかりと家具を固定して。

 

 

無事高速を降りて、都内です。

 

 

最近気になっているお店の前を通ります。

 

 

 

 

 

日本橋に到着。

 

 

いいポジションの60分パーキングが空いていてよかった、ラッキー!!

 

 

 

 

 

 

でかいトラック行くと、高速の運転は楽。

 

 

しかし、特に都内は駐車スペースの確保が大変。

 

 

このトラックだと立体駐車場も入れられる。

 

 

しかし、百貨店などのスライドする最新式立体駐車場には入れてもらえない。

 

 

トラックは認識できないみたい。

 

 

ナンバーの問題?

 

きっと「4」とか「5」とか「3」で認識している。

 

4ナンバーの貨物車で普通百貨店には行かないからね。

 

 

 

 

 

 

日本橋の納品を無事に終え、次は吉祥寺方面に向かう。

 

都内が混んでいたので、昼食は後に回して・・。

 

日本橋はオフィスの納品。

 

吉祥寺は一般住宅。

 

やはり道が狭い。

 

 

 

 

 

 

ちいさいトラックでよかった。

 

ちょうど隣がコインパーキングだったので都合がよかった。

 

ホロや箱のトラックだと、コインパーキングも厳しいときがある。

 

まあ、そう言ってもたくさん物量があるときは大きいトラックで行かなくてはならないのだが・・。

 

やることは引越し屋さんとほとんど変わらないが、引越し屋さんは3名。家具屋は2名で配送。

 

金額の問題!?

 

 

 

 

 

無事2件目の配送も終了しました。

 

こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

夏っぽくて、カリフォルニアぽくていい感じです。

 

これが本当の「西海岸、カリフォルニアスタイル!!」

 

間違いなく、アメリカ中で、カリフォルニアで、愛されているリクライナー。

 

カリフォルニアで一番座られていると言っても過言ではない。

 

 

 

 

結局2件目の納品が終わったのが、16時頃。

 

ほとんどの飲食店は休憩中です。

 

しかたなく17時過ぎ高速に乗り、サービスエリアで遅めの昼食をとる。

 

都内、県外に配送に行くとき、物量が多いとき、現場に行ってみないとほとんど時間が読めません。

 

だから昼食は現場近くで外食になる。

 

 

 

 

18時過ぎに高崎に戻ってきて、普通ならこれで大体仕事は終わり。

 

しかし、僕は積み込みをしなければならない。

 

明日は、僕が販売させていただいた大切なお客様の納品。

 

トラック2〜3台分積み込んで納品に向かう予定。

 

さすがに僕が1番から納品は出来ない。

 

6時間以上はかかる予定。

 

僕は、納品が終わるころお伺いさせていただいて、まだ決まっていない部分をお客様とご相談させていただく予定。

 

スタッフが積み込みの段取りをしてくれればいいのだが、その気がない。

 

だから社長の僕がやる。

 

それでも、とりあえず今日のうちに1台分僕が積み込みしておいて、後はスタッフにまかせよう。

 

 

 

 

まだ暑いが、始めるぞ!!

 

 

 

 

こんな時は、昔の仕事が役に立つ。

 

ちょっとばかり暑いからと言って、根を上げているスタッフとは違う。

 

アメリカで40フィートのコンテナを一人で手積みをしていた。

 

暑さが違う。

 

鉄の箱の中。

 

1日かけて積込をする。

 

フォーク、パレットは使わない。

 

すべて手で積み込み。

 

一人で運べない物だけ、手伝わせる。

 

だから、少しばかり暑いからと言っても38°くらいでしょ。

 

鉄のコンテナの中に1日いることから比べれば、こんな夏少し暑いくらい。

 

なんでも現状を考えてしまうから辛くなる。

 

上には、上がいる。

 

上には、上がある。

 

きっと洗濯屋(クリーニング屋)に勤めている人は、日々もっと暑い中で仕事をしているだろうし、

 

一番身近なところでは、道路で旗を振っている人達。

 

照り返しが強い中、本当に「ご苦労様です。」と言いたくなる。

 

 

 

まあ、そう考えると僕より仕事をしている社長なんてきっと世界にはごまんといるはず。

 

たくさん仕事をする人が偉いわけではない。

 

偉い人はたくさん仕事をしない。

 

ただ、資産も能力もない僕は、人よりも仕事をしなければならないと言うだけの事。

 

戦後、資源も何も無かった日本のお父さんたちが、一生懸命仕事をしてくれたおかげで今僕達は成り立っている。

 

世界の中で考えれば、日本の景気は抜群に悪いけど、その時の貯金のおかげで、みなそこそこ生活させていただいている。

 

資源のない日本。

 

これからどうする?

 

地球儀をみて、日本の大きさを見るたびに僕は危機感を感じる。

 

 

 

 

 

 

 

1台で出来るだけたくさん積めるようにサイズを考えて積込をする。

 

 

 

 

 

まあまあ、大体積み込みが終わった。

 

積み方が悪いと2/3位しか積めない。

 

 

 

 

かたずけをしたりして、終わったのが21時50分。

 

 

 

 

 

 

結局俺が一番遅くまで仕事をした。

 

 

 

 

 

 

 

朝から東京に行って、何時に帰るわからない人の夕食が用意されているわけがなく。

 

一々、何時に帰るか、夕食を食べるとか、食べないとか、そんな事を連絡するほど暇ではないし・・・。

 

だから恥ずかしい話、今日の夕食はコンビニのそば。

 

 

 

 

 

 

 

まともなら、どこか飲食店によって食事をしてから帰宅するのだが・・・。

 

この格好じゃコンビニの店員にも嫌われる!?

 

 

 

 

 

 

まあ、よく汗をかいた、仕事した。

 

こんな生活をしているから、平日あまり店にはいません。

 

 

 

 

 

でも時々スタッフに言われる。

 

「社長が店にいなすぎ!!」って。

 

じゃあ、僕がやらなくてもいい仕事をもっと積極的にやってくれれば・・・。

 

本当は、僕は店にいて仕事がしたい。

 

 

 

 

別にグチを言っているわけではない。

 

結局は僕のスタッフ。

 

スタッフが仕事をするも、しないも本来は僕の仕事。

 

SNSなんて、ブログなんて、誰が読んでいるかわからない。

 

お客様、取引先様、同業者、その他・・・大勢。

 

もしかしたら、スタッフの家族が読んでいるかもしれない。

 

当たりまえだけど、スタッフとは毎日のように顔を合わせる。

 

しかし、スタッフの家族と顔を合わせることはほとんどない。

 

人はみな誰かの、息子であり、娘である。

 

誰かの、旦那であったり、嫁であったりする。

 

そんな大切な人を預かっている僕は、もしかしたらSNSでそんな事を発信してもいいんじゃないかな?

 

と少し思った。

 

 

どういう風に僕が考えて仕事をしているか?

 

この小さな会社をどういう風にして行こうと考えているのか?

 

まあ、スタッフの家族でなくても、取引先様やお客様にとってもこんな情報はいいかもしれない。

 

どんな社長が、どんな思いで、どんな仕事をして、どう考えているか?

 

 

 

 

 

 

ジョージ ポージのスタンス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM