<< 「出張に行った、仕事するのが嫌になった」の話のはずが・・・ | main | ウォールナット1枚板納品!! >>
2019.06.25 Tuesday

掲載誌!! +1 Living

 

ジョージ ポージ 掲載誌第六弾 「プラスワンリヴィング」

 

これで一段落!!

 

 

 

オススメ、販売中の「ワイヤーブックシェルフ?」「ブックラック?」が、

 

自社掲載誌で埋まった!!

 

 

 

ちょっと気分がいい。

 

 

 

 

 

 

表紙に「家具は人を幸せにする」とある。

 

 

僕は日々お客様に伝えることがある。

 

「ソファーとベッドで人生がかわる」と。

 

 

10人のお客様に「ソファーとベッドで人生がかわる」と伝える。

 

半分のお客様は笑う。

 

しかし、30分ソファーとベッドの話をさせていただくと、大抵のお客様は納得してくれる。

 

納得したからと言って、そのお客様がソファーとベッドをすぐに買い替えたりはしない。

 

その後、ソファーに座ってもらう、ベッドに横になってもらう。

 

実際に体感することで、頭で納得、理解出来たことがもう少し具体的になる場合がある。

 

「頭で理解して、体で理解する」

 

 

 

 

興味がある人はご来店下さい。

 

但し、皆様が勝手に(自由に)ソファーに座り、ベッドで横になってもわかりません。

 

もちろん、ご来店時はすべてのソファーに勝手に座っていただいてOKです。

 

どんどん座ってください。

 

但し、お客様(消費者)の座り方では、理解できないことがほとんどです。

 

座り方が悪いのです。

 

座り方の基本が出来ていないのです。

 

 

 

 

当店のソファーは一部を除いて、プライスが表記してありません。

 

(プライスカードがソファーのところに置いてありません)

 

そんな店、日本で何件あるか?

 

これも僕のこだわりから。

 

デザインで販売するソファーや、価格で(リーズナブル)勝負するソファーは他店のようにプライスが、

 

ソファーの近辺に置いてあります。

 

 

ではなぜ一部のソファーは、プライスを置いていないのか?

 

売りたくないわけではありません。

 

 

ご来店いただいたことのあるお客様は知っていることですが、

 

ソファーの一番近い引出しの中にプライス表は用意してあります。

 

慣れたお客様は、勝手に出してきます。(問題ありません)

 

 

ソファーも一台一台特徴があります。

 

お客様が、パッとご来店いただき、ちょこっと座って、ご購入いただけると僕らは楽です。

 

しかし、それでそのお客様がソファーを買って、納品されて、使用して、満足できるか?

 

 

ソファーにも特徴があるように、人間にも特徴があります。

 

性別 身長 体重 ソファー歴 など

 

僕は、そんなことを考慮して、お客様に最適なソファーを提案したいのです。

 

おおきなお世話だと思う人がいるかもしれません。

 

でも僕らはインターネットで顔の知らない人に家具を販売しているわけでもないし、

 

群馬県では、一番ながくインテリアショップを営んでいる経験から、

 

そんな販売方法しか知らないのです。

 

 

「大きなお世話=親切」 「大きなお世話=丁寧」と理解していただければと思います。

 

 

 

僕は「自称、ソファーとベッドに日本一こだわっているつもり」と自分の首を絞めるような発言をします。

 

ソファーは座り方から教えます。

 

↑これがポイント!!

 

買ったら、自宅では、どのように座っていただいても構いません。

 

しかし、大抵のお客様は、ソファーを選ぶ際、座り方から間違っているのです。

 

これだけ覚えても、少しまともなソファー選びが出来ます。

 

僕が、座り方、選び方を教えます。

 

もちろんタダで。

 

気に入ったソファーがジョージ ポージで見つからなかった人は、僕が教えた座り方、選び方をベースに

 

他店でソファーを購入すれば良い。

 

 

 

人生は何事も経験。

 

この商売を始めたころ、僕が一生懸命接客させていただいたお客様が最終的に他店で家具購入する場合がある。

 

人間だから「悔しい」とか、そういう気持ちでいっぱいになったこともある。

 

しかし僕は今、誰よりもソファーとベッドにこだわっているつもり。

 

僕が何度も、何時間も、何十時間も、接客させていただいたお客様が、

 

最終的にジョージ ポージで家具を購入されなかった場合、こう思うようになった。

 

「かわいそうに!!」

 

 

ここ数年出来るだけメーカーや展示会に足を運ぶようにしている。

 

正直あまり意味がない場合もある。

 

量販店のようにたくさん家具が並べられるわけでもないし・・。

 

ではなぜ僕が時間とお金をかけて、足を運ぶようになったのか?

 

 

たくさんの商品を見て、確認して、自分が売っている物、展示販売している物に間違いがないと確認するため。

 

他店が何を販売しているか?なんてことはそれほど気にならない。

 

自分が自信を持って売っている商品だから、「これ以上は無い!!」と信じている。

 

だから、何が理由かはわからないが、当店で検討されたお客様が価格に影響されたのか? ブランドに影響されたのか?

 

最終的に他店で家具を購入したとしても、僕は何とも思わない。

 

思うのは、「かわいそうに・・」

 

僕のセレクト以上は無い!!

 

 

 

 

そのくらいの思いで仕事をしなくては、こんな仕事している意味がない。

 

僕らは感覚(センス)で勝負をしている。

 

それはデザインであったり、何をどう提案するか?であったりと。

 

 

日々が勝負!!

 

ブランドやフランチャイズや経営コンサルタントに頼らず戦っている。

 

ジョージ ポージと他店とでは、手打ちのそば屋と製麺所からそばを仕入れているそば屋位の違いがあると思っている。

 

 

 

 

もう「ツッパる」ような年齢ではないけれど、いつまでも「ロッケンロール!!」

 

そんな思いでいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログやフェイスブック、書き始めると、書こうとしていた内容とまるで違う内容でで終わることがほとんど。

 

今日は、表紙の「家具は人を幸せにする」のフレーズにつまずた。

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM