<< 出張(東京→神奈川) | main | VINTAGE!!  「VAN」 「IVY」 >>
2020.02.09 Sunday

「とある家具ディーラーの1日」

 

2月某日

 

付き合いの長い同業者?から「チェスターフィールドを仕入れたから見に来て!!」と言われた。

 

県外までチェスターフィールドを見るため、高速を飛ばす。

 

 

今までもお客様からオーダーがあれば、チェスターフィールドのソファーを納品した。

 

 

店頭に並んでいないものをオーダーいただいた場合については、僕がプロの目線で吟味し提案をする。

 

まあ大抵の場合、顧客であったり、紹介でご来店いただいたお客様の場合が多い。

 

 

 

 

 

僕が吟味する場合、

 

〆2鵑里茲Δ膨樟椽亳いてコンディション(作りや革の質など)を確認しご提案。

 

直接出向けない場合は、過去に取引のある信頼のおける取引業者の中から吟味。

 

このような場合、B to B という立場で商品についてやり取りができる。

 

だから僕の場合、仕事として大切なのは、

 

「誰から仕入れるか?」 信用できる営業か?

 

「どこから仕入れるか?」 信頼できるメーカーなのか? 商社なのか?

 

 

 

会って少し話さえすれば、どんな人間かなんてすぐにわかる。

 

だって日本語で話をするのだから・・。

 

それがわからないようでは、右も左もわからない、言葉も通じない海外では到底仕入れなんて出来やしない。

 

 

 

 

 

で、チェスターフィールドのソファーです。

 

 

 

 

本革の質感がgoodです。

 

 

 

 

 

このチェスターフィールド、ちょっと質が高い。

 

従って価格もその分だけ、少し高い。

 

 

でも本来こんなものこそ長く使う事前提のソファーなのだから、少しお金を出したほうが良いに決まっている。

 

もちろんおすすめです。

 

その辺のいい加減な中国製とは違います。

 

興味がある人はご連絡ください、福島まで。

 

メールでも電話でも、「チェスターフィールドについて、福島さんいますか?」でOKです。

 

 

 

 

チェスターフィールドの商談が終わり、再び高速道路をかっ飛ばす。

 

こんな時はいつも時間に追われる。

 

椅子に座ってランチを食べる時間なんてない。

 

まあでも僕の場合、長年の家具ディーラーとしてのスイッチが入るので、

 

こんな時は食事なんてどうでもよくなる。

 

いかにいい商品と出会えるか? 

 

いい仕入れをすることが出来るか?

 

 

 

 

アメリカでよく仕入れをしていたころは悲惨だった。

 

皆さんが思い描くようなインテリアショップオーナー、家具ディーラー、バイヤーとは違う。

 

 

みなさんが思い描いているようなバイヤーは偽物。

 

僕らの仕入れの仕方、ジョージ ポージの場合はこうだ!!

 

 

朝起きる、近所のドーナツ屋でハーフダズン(6個)のドーナツとコーヒーを買う。

 

(その日夕食を食べるまで口にするのは、朝買った6個のドーナツとコーヒーだけ)

 

 

朝、トラックの中で、あまーいドーナツを2つ食べる。

 

仕入れをする。

 

昼、トラックの中、あまーいドーナツを2つ食べる。

 

また仕入れをする。

 

夕方、トラックの中、あまーいドーナツを2つ食べる。

 

これの繰り返し。

 

 

 

なぜきちんと朝食・昼食をとらないのか?

 

答えは簡単。

 

1日24時間しかないから。

 

 

 

 

もう少し具体的に説明しよう。

 

僕らの仕入れ先は様々。

 

例えばお店から家具を仕入れる場合。

 

だいたいのお店が10時オープン。

 

8時にモーテルを出発して、2時間車を走らせ10時のオープンと同時に買い付けをする。

 

少し遠いところだと、6時にモーテルを出る。

 

4時間走らせ、10時から買い付けが始まる。

 

国の広さが違う!!

 

 

 

ご来店いただいたことのあるお客様は想像しやすいと思うが、

 

ジョージ ポージくらいのサイズのお店だと、僕が商品を吟味する時間が約10分。

 

決済のできる店長や経営者を見つけ、価格交渉。

 

もちろんキャッシュ!!

 

日本語で言うと、「現金で買う、今すぐ積んで持って帰る。コレとコレとコレとコレとコレ、全部で5点」

 

「さあ、いくらにする?」

 

 

僕が価格交渉をしている間、スタッフがコンディションを確認。

 

話がつけば、ポケットから現金を取り出し、支払い。

 

それを見たスタッフが家具を店外に搬出する。

 

トラックに積み込む。

 

その間およそ30分〜40分。

 

 

次の目的地まで数十キロ、数百キロ、トラックを走らす。

 

国土の広さが違う。

 

高崎で仕入れをして、次に前橋に行くのとはわけが違う。

 

1日多くて5件。

 

遠い場所まで仕入れに行けば1日1件。

 

 

午前10時から午後の3時まで。

 

5時間の勝負!?

 

 

「えっ?なぜ3時まで」と思った人。

 

これが現実。

 

大抵の店は5時、6時まで営業している。

 

しかし、その店から倉庫まで戻らなくてはならない。

 

そして荷物、家具をトラックから降ろさなければならない。

 

 

例えば、3時に最後の店を出る。

 

倉庫から一番近い店でも1時間はかかる。

 

4時に倉庫に着く。

 

家具を降ろして、5時過ぎには倉庫を出なければならない。

 

その日仕入れた商品を積んだままモーテルに帰ってしまうと、トラックの荷台はその日仕入れた家具でいっぱい。

 

翌日の午前中は仕入れにならない。

 

午前中倉庫で荷物降ろさなくてはならないでしょ。

 

だから昼食を座って食べている時間なんてないのです。

 

常に時間との勝負!!

 

これが本気で仕入れをしている家具ディーラーの生き様!!

 

 

 

よくテレビや雑誌でインテリアショップのオーナーが海外の仕入れ先を訪問、

 

それっぽく椅子でも抱えて歩いている画像を目にする。

 

そんなやつら本気で仕入れなんてしていない。

 

そんなもの観光!!

 

 

まあだいたいの輸入小売り業者は、現地のディーラーなどにあらかじめ家具を集めてもらっていることが多い。

 

コンテナの80%〜90%集めてもらっていて、それを確認してから海外に行く。

 

そして最後オーナーがちょこっと好きな物買って、終わり。

 

まあだいたいそんなところだね。

 

 

こんなこともちょこっと話をすれば、その業者が一体どんな風に仕入れをしているか僕らはわかる。

 

やってきたものだけにしかわからないこと。

 

 

 

もっと効率的な業者は、現地まで行かない。

 

今はインターネットの時代。

 

海外の業者から商品の画像を送ってもらう。

 

確認して、コンテナに詰めてもらう。

 

お金を送金して、輸入する。

 

 

 

命をかけて仕入れをしていない。

 

魂の入った商品と、そうでない商品。

 

可能な限り、自分の目で確認して、自分のセンスで仕入れをする。

 

日本国内でも、海外でも、それが無くなってしまったら僕はこの商売をする意味がないと思っている。

 

いかに「目が利くか!!」

 

「センスで勝負をする!!」

 

僕にはそれしかない。

 

 

 

 

そんな仕事をずっとしてきたから、日本国内でも仕入れに行くときは自然と「スイッチ」が入る。

 

 

 

 

 

話を戻して、都内のとある倉庫に向かう。

 

こんな時はいつも「ドキドキとワクワク」。

 

どんな商品と出会えるか?

 

車ごとエレベーターに乗り3階まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと40フィートのコンテイナーまでエレベーターで3階まで来ている。

 

 

 

 

 

 

 

で、僕は普段ジョージ ポージが仕入れをするアンティークとは少し毛色の違う商品を物色する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕入れた商品はそのうち入荷します。

 

仕入れを終えた僕は少しクールダウン。

 

このまま店に帰ってもすでに閉店時間。

 

ちょっと寄り道して、一人ディナーを楽しむ。

 

 

 

 

この日のディナーはタイ料理です。

 

ココナッツのスープが美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM