<< 出張(東京→神奈川) | main | 2月23日午前 >>
2020.02.16 Sunday

VINTAGE!!  「VAN」 「IVY」

 

今日は「家具」ではなく、どちらかと言うと「洋服」。

 

何ごとも基本が大切。

 

踊ろうと思ったら「クラシックバレエ」をやっていた人とそうでない人では基本が違う。

 

 

 

そうそう僕はこの歳になって「クラシックバレエやりたいな〜」なんて少し思っている。

 

僕の年になって、クラシックバレエを始める男って少ないでしょ!?

 

誰もやっていないから格好いい!!

 

社交ダンスはまだ想定内。

 

 

例えば「毎週〇曜日、ジョージ ポージ、クラシックバレエに足繁く通っている」なんて

 

どこかで噂になったら・・・。

 

 

ピタっとした黒いレオタード履いて・・。

 

更衣室で着替えているところ見られたら、ほとんど「江頭」!!

 

 

 

スポーツも基本が大切。

 

スキーをやる。

 

基本が出来ている奴とそうでない奴、緩斜面では差が出ない。

 

しかし急斜面に行くと、ぜんぜん違う。

 

ハッタリはきかない。

 

 

 

ファッションでいうと「IVY」。

 

「IVY」を学んできたお父さんは一目見ればだいたいわかる。

 

 

 

 

僕の場合、それほどどっぷりと「IVY」というわけではなかったが、

 

叔父の影響で「MEN'S CLUB」は毎月本屋さんに届けてもらっていた。

 

 

先日実家に行くと、まだ当時の愛読書が本箱に・・。

 

 

 

 

 

このあたりは、1986年〜1988年頃のメンズクラブ。

 

 

アイビー特集やアメリカ特集、トラッドなんてキーワードが・・。

 

 

 

 

 

メンズクラブに紛れて、メンズノンノが!?

 

よーく見て、NO.1  NO.2  No.3。

 

つまり創刊号〜3号。

 

 

 

 

 

1986年6月。

 

MEN'S NON-NO の創刊号。

 

もちろん表紙は「阿部寛」。

 

 

 

当時から生意気だった僕は、「メンズノンノ」は3号買ってやめた。

 

「メンズノンノなんてナンパでダメ!!」なんて言っていたような気がする。

 

 

 

 

気付いた人いるかな〜?

 

僕の偉いところ!?

 

 

右から、メンズクラブ メンズノンノ3冊 その横に「Mc Sister」。

 

 

「Mc Sister」も定期購読していた。

 

「装苑」も定期購読していた。

 

 

Mc Sisterは、女の子向けの雑誌。

 

当時僕の同級生でMc Sisterを愛読していた女の子はかなり洒落た子。

 

 

僕は子供のころ、ファッション業界に進みたいと思っていた時期がある。

 

だから今も、男性ファッションよりも女性ファッションのほうが、断然興味がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、今日は「IVY」スタイルで出社してみた。

 

スタッフには「なんでネクタイしている?」と。

 

 

 

 

ジャケットは「VAN」。

 

叔父からの譲り受けたもの。

 

1960年代〜70年代のヴィンテージ品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツも「VAN」。

 

こちらは少し新しい。

 

僕が高校生か、20歳ころ買ったもの。

 

それでも数十年経っている。

 

WOOL 100%で少しワイドなシルエット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジメンタルのタイは「ラルフ ローレン」。

 

これは20歳のころアメリカで購入。

 

20代前半、このネクタイを締めてジェラルミンのブリーフケースを片手に、

 

大切な商談をしていた記憶がある。

 

アウトレットで購入したため、タグが切られている。

 

これは当時プロパーの商品と、アウトレットの商品を識別するため、

 

このような手段が施されていた。

 

「ブルックス ブラザーズ」はタグにアウトレット品だと識別できるよう、スタンプが押されていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローファー履いて、ボタンダウンのシャツ着て出来上がり。

 

 

 

 

 

 

ブログとフェイスブックを読んでいただいている方、

 

「フェイスブックと内容かぶるじゃん」とお思いでしょう。

 

今日はフェイスブックを書いてから、ブログを書きました。

 

だからブログのほうは、少し手抜きです。

 

 

「僕、私、フェイスブックはやってないんですよ」というお客様もいるので、

 

このようなスタイルになっています。

 

 

 

さあ今晩はもう帰ります。

 

今日の夕飯は「ブリ大根」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM