<< 今日の1台!! クラシック クラウンワゴン!! | main | 「デロリアン」参上!! >>
2020.03.08 Sunday

コロナ対策!! 僕の場合。

 

 

 

 

マスクをするのは一般的。

 

僕のこだわりのマスクはコレだ!!

 

 

 

 

「マスクまでこだわっているね!」なんて言われることもある。

 

こだわっているというよりも、ここ数年僕はこの銘柄を使っている、というだけの事。

 

 

 

最近では外出時、黒い手袋を着用している。

 

コロナ対策!?

 

白だと運転手になってしまうから・・。

 

グレーもしてみたが、今一つ?

 

結果「黒」の手袋を着用。

 

 

 

もちろん帰宅時、帰社時、それ以外の時もこまめに手洗いはする。

 

それほど神経質になっているわけではないけれど、大人として最低限のことは努力する。

 

 

 

テレビで「マスク」「手洗い」を連発している。

 

であれば、外出時「手袋すればいいんじゃない?」と僕は勝手に思っている。

 

間違っていたら誰か教えてください。

 

 

外出時手袋をする、まだ寒いしね。

 

帰宅、帰社したら外す。

 

手袋は毎日洗濯する。

 

どうでしょうか?

 

僕の考え!?

 

そんな昨今。

 

 

 

店では除菌をするよう心掛けている。

 

量販店のように不特定多数が来店するわけじゃないけれど、そこは接客業。

 

気にするお客様は平日ご来店ください。

 

びっくりするほど、お客は来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに今日の僕のファッションチェック!!

 

「何着ているの?」「どこのジャケット?」なんて聞かれることが多いので・・。

 

店内にジャケットかけておくと、僕のジャケットをチェックしている人もいる。

 

 

 

 

仕事で来ているものは基本あまり面白くないんだけどね。

 

仕事だから、大人だから・・。

 

ガラガラのジャケット着ていたらどうかと思われるでしょ!?

 

だから気が付くとグレーが多いかな?

 

 

 

 

 

,泙困魯僖鵐

 

最近またジーンズを履くようになった。

 

デザイン、シルエットが今一つだけど・・・。

 

 

ラルフローレン。

 

「ラルフローレンならまあいいや」みたいな感じで買った。

 

 

 

 

 

 

▲戰襯

 

痩せた!!

 

ベルトのサイズが合わなくなった。

 

格好いいベルトを数か月探した。

 

見つからない!!

 

 

ラルフローレン

 

「個人的には65点だけど、ラルフローレンだからいいや!! 」みたいなのりでとりあえず買った。

 

 

 

 

 

 

ハンカチ

 

これは長く使っている。

 

もうだいぶ疲れている。

 

 

ラルフローレン。

 

日本国内で購入したものは、どこかのメーカーがライセンスで作っているのものだと思うけど、

 

少し安いものよりもしっかりしていて、長くもつ。

 

 

 

 

 

 

ぅ献礇吋奪

 

つまらない「グレー」のジャケット。

 

 

 

ラルフローレン。

 

できればこんなつまらないジャケットにお金を出したくないのが本音。

 

でも仕事で着るから、仕事がら汚れるから、グレーを必然的に買ってしまう。

 

「ラルフローレンだからいんじゃない」みたいな感じで買った。

 

結局ラルフローレンが好き。

 

 

 

 

 

 

ゥ轡礇

 

これは素敵!!

 

 

ラルフローレン。

 

一目惚れ!!

 

でもこのシャツには裏がある。

 

「古着!!」

 

昔は、ガキの頃は、誰よりも古着をたくさん買った。

 

アメリカで古着屋にいると、業者と間違われることが多々あった。

 

たくさん買うから。

 

カートいっぱいに買うから。

 

最近は大人になった。

 

アメリカに行っても、古着屋には近づかないようにしている。

 

大人だから普通に新品を買おうと。

 

このシャツ業販価格で¥1,000!?

 

洗って着ちゃえば、新品も古着もわかりはしない。

 

こんなところが「ラルフローレン」のいいところかもしれないね。

 

少し古くても、スタンダードだから普通に着れる。

 

 

 

 

 

 

 

最近愛用の手袋

 

きちんとお出かけする時は、もう少しまともな手袋を着用します。

 

仕事だから、コロナ対策の一時しのぎだから・・。

 

 

カインズホームの軍手!?

 

使い捨てでは勿体ないので、洗います。

 

 

 

 

 

 

 

 

お出かけするときは、

 

 

もう少しまともな手袋です。

 

以前撮った写真があったので・・。

 

 

この3点、古い物は25年くらい使っている。

 

新しいものでも15年は経っている。

 

すべてアメリカで購入。

 

マフラーは安かったけど、何故かイタリア製!?

 

 

 

 

 

25年くらい前、日本で、日本人で「ハット」をかぶっているのは、お父さんだけだった。

 

今では普通に若い子もハットをかぶるけど・・。

 

それもお父さん達がかぶるハットは、つばが少し小さめ。

 

当時僕はアメリカから帰国するたび、入国で止められた。

 

ハットをかぶっている日本人なんてほとんどいなかったから。

 

おまけに人一倍の荷物の量。

 

必ず、業者と間違えられた。

 

当時、スーツケース2個と米軍が使用している大きな布製のバック1つ。

 

これが僕の帰国スタイル。

 

さすがにハットはカバンに入らない。

 

だから毎回新しいものを新調して、かぶって帰ってくる。

 

 

 

 

 

 

ガキの頃から、誰よりもモノは買っている。

 

その経験が今となっては僕の財産。

 

物を見る目。

 

商品を見極める目。

 

負ける気はしない。

 

誰よりもモノを買った経験から。

 

 

裕福な奴なんてたくさんいる。

 

しかし裕福だからといって、たくさんものを買うわけでもない。

 

僕は雑食なので、何でも買う、買ってきた。

 

その経験が今活かされている。

 

後付けだけどね!!

 

ガキの頃、こんな仕事やろうと思っていたわけではない。

 

家具に興味はあったけど・・。

 

 

ガキの頃からアメリカに渡り、洋服買ったり、車買ったり、バイク買ったり、家具買ったり。

 

ただそれだけの事。

 

英語が出来れば、ちがう仕事をしていたかもしれないだろうし・・。

 

学力があれば、どこかの会社に勤めていたかもしれないだろうし・・。

 

自分が出来る事をやっているだけ。

 

アメリカに渡ったのも同じような理由。

 

僕の学生時代、大学に進学する奴らが多かった。

 

僕の予定では、日本の大学行って、卒業して、アメリカに行く。

 

その予定が少しくるった。

 

日本の大学がどこも僕に対して「来なくていいと言った」。

 

じゃあ、日本の大学をすっ飛ばして、アメリカに行こうと決心。

 

当時同級生のほとんどが、大学進学のための費用を親が負担していた。

 

もちろん僕も日本の大学に行く分を親に負担していただきアメリカに渡った。

 

親の気持ちは違うかもしれないけれど、「日本の大学に払うのも、アメリカに払うのも一緒だろ」

 

なんて思っていたのかもしれない・・・。

 

もちろんそのことについては誰よりも感謝している。

 

 

しかし同級生達とは一つだけ違うところがある。

 

当時親の援助を受け、アメリカに留学していた友人たちのほとんどが、アメリカとは無縁の仕事についている場合が多い。

 

もちろん日本の大学では学ぶことのできない人生の経験と言う意味では、お金にはかえられないものをそれぞれが

 

身につけ帰国している。

 

しかし直接的にアメリカでの経験が仕事に役立っているとか、

 

アメリカでの経験で生計をたてているとか、そんなやつはほとんどいない。

 

僕は「元をとった!!」と思っている。

 

後付けだけどね!?

 

 

 

20年前アメリカで家具を仕入れ、輸入して、日本で販売を始めた僕。

 

そういう意味では、「十分、元とったでしょ、パパ、ママ!!」。

 

 

 

僕の場合、何の能力もなく、金もなく、自分の生きてきた人生の経験の中で、出来る事をやっただけの事。

 

そんなくだらない人生!!

 

 

そんな風に僕は毎日考え生きている。

 

悲観的ではないよ。

 

誰よりも一生懸命やってきたから。

 

負ける気なんかしないしね!!

 

 

 

たくさんモノを買ったことが今の人生に活かされているという事。

 

 

 

 

そろそろ春がくる。

 

家へ帰って、今シーズンも袖を通すことのなかった冬物のラルフローレンをしまう準備でもしようか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM