<< 車検「DYNA」 | main | 東京現場!! >>
2020.04.25 Saturday

車検その2。

 

なぜ「ラクティス」?

 

以前使用していた社用車が壊れた。

 

その代わり。

 

AT限定のスタッフも運転できる。

 

開口が広く、低いので軽い物なら女性も楽々積込み。

 

◆屬舛腓醗愡劼世映蕊福廚澆燭い併に便利。

 

ワンクッションで後部座席がフラットになる。

 

ど埒裕ぜ崋錙憤造ぁ法

 

テく車は基本国産車というこだわり。

 

カングーとかパンダに乗ると、調子悪かったり、すぐに部品がでなかったりでは仕事にならない。

 

だから働く車はこだわって国産車。

 

それからヨーロッパの車は意外と積載が悪い。

 

(乗用車の場合積載とは言わないけどね・・・)

 

 

例えば、

 

 

 

改めて並べてみると・・。

 

左がパンダで、右がラクティス。

 

ずいぶんサイズが違う。

 

リアのハッチの開口の低さもポイント!!

 

低いでしょ。

 

 

ラクティスも後期モデルは開口が高くなってしまう。

 

だからこだわって、少し古くても前期モデルをチョイス。

 

家具を積むこと前提の車種選び。

 

働く車!!

 

こんなことが僕のこだわり。

 

 

リアハッチを開けると・・。

 

 

 

 

テプラで荷室のサイズを貼っておく。

 

 

 

 

 

 

話し戻して車検です。

 

コロナの影響で「血」が不足しているみたい。

 

陸運局に献血車が・・。

 

 

 

 

たしか僕は献血出来ない!?

 

システムが変わっていれば話は別だけど・・。

 

若いころはたくさん献血した。

 

しかし狂牛病が流行ったころ、献血が出来なくなった。

 

「〇〇年〇月〜〇〇年〇月までの間にイギリスに滞在歴のある人は献血できません」なんてことがあった。

 

それ以来僕は献血をしていない。

 

 

 

 

今日の車は先日のトラックに比べると安心。

 

年式は決して新しくないけど、走行距離がまだ3万キロ。

 

 

 

 

3ラウンド(午後)の予約をしていたけれど、急遽午後出張することになったので、

 

9時47分陸運事務所。

 

 

 

さあ、今日は何コースにはいろうか?

 

でこの日は4コースに並ぶ。

 

 

 

4コースは一番最初に自動になったコース。

 

今から数十年前のこと。

 

 

 

 

前方にいすゞベレットを発見!!

 

 

 

 

しかし正直僕はぜんぜん興味ない!?

 

 

 

 

 

 

そんなことをしているとラインが入る。

 

僕の後ろに並んでいる、車屋のお客さんからだ。

 

テスター屋が僕の後だったみたい・・。

 

追いかけてきた。

 

 

 

 

僕がコース前の検査が終わったところの写真。

 

ライトまわり。

 

ウォッシャー、ホーン。

 

ホイルをコンコンして、書類とエンジンをチェック。

 

書類にハンコウもらって、車に乗り込むところです。

 

第一関門突破。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして車屋の彼は・・。

 

少しグレタ、32のGT-R。

 

懐かしい車。

 

高くなってしまった車。

 

 

 

 

検査官が中を確認している。

 

走行距離やシートベルト、ガラスにフィルムが貼っていないか?など。

 

彼も無事、第一関門突破してみたい。

 

 

 

さあ、もう少しでコースだ!!

 

後ろを振り返ると、ピンクの「ベビーサンダー!!」

 

 

 

 

ベレットでは心打たれないが、サンダーバードは少し興味がある。

 

小さくていいね!!

 

 

 

陸自に行って、グレタ車に会うと少し得した気分になる。

 

 

 

さあ、僕の番です。

 

今日は4コース。

 

 

 

 

サイドスリップして、

 

スピード検査(4コースは40キロでパッシング)

 

ブレーキを検査して、

 

ライトの検査。

 

そして排ガスの検査を待っている僕。

 

 

 

 

下回り検査して、無事すべてパス!!

 

 

 

 

ホイールキャップを取り付けて完了!!

 

横から見ると、ラクティスは意外と格好いい。

 

何故か?

 

このサイズにしてはタイヤがデカイ。

 

唯一の残念な部分、タイヤが少し高い。

 

 

 

 

そんなことをしているとお客様から連絡が入る。

 

「娘が使う椅子ない?」

 

車検場からそのまま椅子を取りに行く。

 

開口が低くて広いでしょ。

 

 

 

 

これなら女性も簡単に積込み出来ます。

 

そして便利なのが、ワンクッションでフラットになるところ。

 

(なんでもう新車で販売していない車を僕が一生懸命プレゼンしているんだろう?)

 

同業者の誰か?ラクティス買いな!!

 

安くて便利でいいいよ!!

 

ちょっと運ぶのに・・。

 

 

リアシート倒すとこの通り。

 

 

 

 

 

 

 

今回は椅子1台なので。

 

 

 

 

ゴムで椅子を固定して出発。

 

アウトレット品の椅子。

 

とりあえずコレを使ってもらうことに。

 

 

 

 

 

あーラクティスでよかった!!

 

この日は午前中に車検と椅子の納品が完了!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM