<< It's been awhile. | main | It's been awhile 3. >>
2020.11.10 Tuesday

It's been awhile 2

 

前回の続き

 

家具の話はしません。

 

 

最近の僕は出張時車を使用することが多い。

 

昔は新幹線を使った。

 

ー屬世箸修両譴ら出発できる。

 

 駅まで行かなくてもすむ。

 

 時間を気にしなくてもすむ。

 

帰る日を気にせずに荷物をパッキングできる。

 

 余分に下着やシャツを持っていける。

 

 時間があれば思い立った時好きな場所に行ける。

 

だから荷物いつも少し多め。

 

 

 

 

以下ホテルの部屋で・・。

 

 

 

自宅を出る際は「帰りは水曜かな? 木曜かな? 最悪金曜かも?」と告げて家を出る。

 

 

TPOを考え、スーツもジーンズも用意する。

 

2日分の着替えだけを詰め翌日飛行機に乗る。

 

余分な洋服は車のトランクへ。

 

 

 

最近はめんどくさいので「ラルフローレン」が多い。

 

「感性」の仕事をしている僕は本来もっと色々なブランドの洋服を着るべき。

 

でも最近は忙しさを理由に「ラルフローレン」ばかり。

 

好きだからいいのだけれども・・。

 

買い物する際、あっちの店もこっちの店も見なくてすむでしょ。

 

それだけではない、酷いことに同じ物を2枚買いすることが増えている。

 

 

 

同じデザイン、同じサイズ、同じ色のシャツを2枚買う。

 

 

2日間の出張には都合がよい。

 

さすがに2日間の出張でスーツを2着持っていくことはない。

 

だから同じスーツを2日着る。

 

もちろんシャツは着替える。

 

同じシャツ2枚持っていけばとても楽。

 

 

ポロシャツは同じサイズで色違いのものを2枚用意。

 

このポロシャツは安かったので3枚買った。

 

赤・緑・ブルー。

 

秋なので今回は「赤」と「緑」をセレクト。

 

 

 

 

 

3枚色違いを買ったこのポロシャツ、そのうちの1枚が1回着て切れた!?

 

縫い目の部分。

 

「百貨店」で購入したのではない。

 

「アウトレット」で安く買った。

 

こんな時僕は思う、「アウトレットぽいよね!!」と。

 

あまり目立たないところなので、僕は縫って着る。

 

 

 

男の子のお客様によく「どこの眼鏡?」「どこの時計?」「どこの服?」なんて

 

聞かれることが多い。

 

今日はそんなお客様へ対してブログを書いている。

 

 

僕は仕事とプライベートを意図的に使い分けていることがある。

 

例えば音楽。

 

仕事で聞く曲とプライベートで聞く曲は基本違う。

 

仕事で聞く曲はその曲が流れるだけで交感神経が「ON」になる。

 

多少の頭痛があってもスイッチが「ON」になれば関係ない。

 

 

眼鏡。

 

ガキの頃はたくさん眼鏡を持っていた。

 

今もボチボチ持っているけど・・。

 

最近は大人になったので、仕事でかける眼鏡は1つと決めている。

 

いい大人があまりお洒落に気を使いすぎても気持ち悪いと僕は考える。

 

だから普段仕事でかける眼鏡は基本1種類。

 

僕の仕事は眼鏡も痛む。

 

時には塗装をしたり、家具運搬時にぶつけたり・・。

 

最近よくかけている眼鏡はこの2つ。

 

 

上がプライベート用。

 

下が仕事用。

 

仕事用のほうが少しスクエアー。

 

ちょっとフォーマルでしょ。

 

とは言うものの仕事用が痛む、壊れれば、自然とプライベート用眼鏡が仕事用に格下げ?格上げ?される。

 

 

 

ブランドはこだわらない。

 

「デザイン」重視。

 

 

最近はレンズが安くなったのでうれしい。

 

ガキのころはこだわっていた。

 

例えばレンズを選ぶ際も眼鏡屋さんに「このサイズだと、非球面で屈折がいくつ」とか。

 

色を入れる際も「今回は〇〇%のグレーで」とか。

 

眼鏡に色を入れるとき、高速道路のトンネルを何パーセントまでは問題なく運転できるか?

 

眼鏡に色を入れるとき、何パーセントまで夜間そのまま運転できるか?

 

そんな独自のデータをいつも財布の中に持っていた。

 

 

財布。

 

これは少しこだわっている。

 

ブランドやデザインではない。

 

アメリカの財布。

 

理由その1。

 

アメリカではドライバーズライセンスを身分証明書として提示することが日本よりも多々ある。

 

そのためドライバーズライセンス用ポケット?がついている。

 

これが便利。

 

理由その2。

 

日本の紙幣に比べ、アメリカの紙幣のほうが小ぶり。

 

したがって財布も少し小ぶり。

 

パンツの後ろポケットに入れる財布はコンパクトなほうがよい。

 

時々パンツの後ろポケットが財布でパンパンになっている人を見る。

 

僕の財布の中には「免許証」と「急に食事に誘われても問題ないくらいの現金」。

 

それから「数枚のカード」だけが入っている。

 

だからできるだけコンパクト。

 

財布に関してはずっとアメリカで販売している、アメリカスペックのものを数十年使用。

 

 

 

今はコレ。

 

前使っていた財布が痛んだ。

 

近い未来に僕はアメリカに行く予定がなかった。

 

ちょうどそのころ母親がハワイに行った。

 

「財布買ってきて、コンパクトでドライバーズライセンスが入るものを」と。

 

母親に少し小遣いを渡し買ってきてもらった財布を今は使っている。

 

 

 

 

渋川行かなくちゃ!?

 

まだ昼飯食べてない。

 

おなかすいた。

 

現在15:20。

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GEORGE PORGIE Modern HP
george-porgie.com
GEORGE PORGIE Modern 公式Facebookページ
ジョージポージモダン公式FACEBOOKページ
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM